FC2ブログ

記事一覧

一日15台限定 ガトーエシレが食べたい!

IMG_0504のコピー
IMG_0510のコピー JR東京駅 丸の内南口から徒歩5分の丸の内ブリック・スクエア。緑に溢れ、雰囲気がよいので、ジョエル・ロブションなどで、たまに友人たちとランチをする。三菱一号館美術館の隣。

IMG_0808のコピー
IMG_0679のコピー 丸の内ブリック・スクエアには、エシレ・メゾン デュ ブールという、AOP認定のフランス産発酵バター「エシレ」の世界初の専門店がある

 エシレ バターの品揃えが豊富なことはもとより、エシレ バター100%の菓子やヴィエノワズリー(菓子パン)など、世界でもここにしかないものが売られている。

IMG_0673のコピー
IMG_0662のコピー
IMG_0664のコピー この店の中でも、一日限定15台というガトー・エシレ ナチュールは、垂涎の的(すいぜんのまと)。5400円也。

 エシレ バターを100%使用した、バタークリームを5層のビスキュイ(焼き菓子)で挟み、その回りをたっぷりのバタークリームでコーティングしたもの。

 どこを食べても、そのおいしさが味わえるように、バタークリームを惜しげもなく、贅沢に使用している。

 ミルキーで、コクのある、舌の上でとろけていくような、バタークリームの本格的な味わいが楽しめる。う〜ん、お高いけど、一度食べてみたい!

 元スッチーにも、LINEで画像を送ったら、「この特別感、ハンパないじゃん!」と返事が来た。

IMG_0696のコピー フィナンシェ・エシレ。324円也。エシレ バターと精選されたアーモンドを使用。
 
 しっかりとした焼き色は、ぎりぎりまで焼き込むと粉の旨味が引き出され、焼菓子の真のおいしさが味わえるから。

 口に入れた瞬間にふわっと広がる発酵バターの香り、食べ終わった後の品のよい残り香。エシレ バターならではの味わいが楽しめる。

IMG_0666のコピー クロワッサンは3種類あるが、これが一番おいしそう。クロワッサン・エシレ 50%ブール(ドゥミ・セル)。486円也。

 エシレ バターが原材料の50%。じゅわっとバターの滴る(したたる)究極のクロワッサン(芯に有塩バター包み)。バターが滴るクロワッサンなんて、素敵(笑)。

 丸の内のビジネスマンがパクつきながら、歩いているところを見たことがある。い〜な〜!

IMG_2561のコピー ギモーヴ・オ・ブール。1350円也。エシレ バターを原材料の30%も使用したギモーヴ(マシュマロ)。口いっぱいに広がる濃厚なバターの風味が楽しめる。

IMG_2563のコピー エシレ グラス/ブール。562円也。エシレ バターをそのまま食べてるみたいな、新しいアイスクリーム。

 エシレ バターを21%も配合し、バターの香りが口の中にふわっと広がる。キャラメル味、レーズン入りもある。

 エシレ グラス/ブールは、何度か食べたことがあるけど、他のものも、食べてみた〜い!
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -