FC2ブログ

記事一覧

95冊の大好きな本を引っ張り出す。

IMG_3451.jpeg 今日の晩ご飯は、ひとり飯。母は、4時にお素麺を食べた、遅い昼食でお腹がいっぱいだと言う。私は、昨日作った竹の子ご飯を冷凍にしておいたものと、あおさの即席味噌を食べる。

IMG_6641のコピー 池袋西武の柿安で買った、黒毛和牛の厚切り小間切れ。

IMG_3439.jpeg
IMG_3449.jpeg 赤と黄色のパプリカと緑色のズッキーニと一緒に塩・こしょうをして炒め、ポッカレモンを振りかけて、いただく。さっぱりしていて、おいしい。

IMG_3460のコピー ひとり飯は、さびしいので、猫のモモの首をなでてやる。割といい顔が撮れた。

 母、情報。大好きな星野源がイメチェンして、綾野剛と一緒に刑事モノのドラマをやっているとか。「一生懸命見てたんだけど、タイトルがわからなくて」とすまなそう。あとで、ググるからいいよ、かーさん。

IMG_3328のコピー 今日は大仕事。体調が安定して、55日目。カラダがラクだと、いろいろなことができて、楽しい。

「好きな作家・好きな本」という連載ブログを書こうと思い立ち、本棚から95冊の大好きな本を選び出し、一冊、一冊、表紙を撮影。ノンフィクションが多いなぁ。

 本態性振戦(原因不明で、集中すると、少し手が震える)なので、撮影もひと苦労。一冊を何十枚も撮り、一番いいヤツを選び出す。写真は、『李香蘭 私の半生』(山口淑子&藤原作弥・著/新潮社刊)。

 小学生まで本を読まない子だった私が中学二年の時に、お正月の特番でやった李香蘭のドラマを見て感動し、原作を友人に借りて読んだもの。以来、本を読むようになる、記念すべき本。

「好きな作家・好きな本」の連載ブログは、続けて載せると、飽きるでしょうから、随時アップしていきたいと思います。乞うご期待。

IMG_3463のコピー 読売新聞で連載していた、イラストレーター&エッセイストの西村玲子の『くらしの色えんぴつ』(文庫化は集英社)。

 小学生の時に唯一読んでいたものなのだが、西村玲子に触発されて、「私も大人になったら、原稿料をもらって、暮らす。会社には勤めない」という夢を抱く。

 本を読まない子だったクセによく言えたもんだ(笑)。まさか、本当に原稿料で生きていくとは思わなかったけれど。

IMG_3464.jpeg もう1時過ぎだ。みなさま、おやすみなさい。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -