FC2ブログ

記事一覧

お仏壇にカレーライス!?

IMG_0665のコピー 今日は、三日に一度のスーパーへの買い出し。「ザ・カリー 特製ルウ&別添ブイヨンペースト(中辛)」を買いました。268円也。にんじんは、母が八百屋さんで買って来た、200円のもの。

IMG_1013.jpeg 父の命日が7月7日なので、カレーライスが好きだった、父のお仏壇にカレーをお供えしようと思って。

 お仏壇にカレーライス。おいしそうなカレーの香りが漂ってきて、シュールだな(笑)。もちろん、小皿であげますけどね。

IMG_0998.jpeg カレーの画像を探してたら、かわいいのがいっぱい。くまさんがカレーのお風呂に入ってるのかな。

IMG_1004のコピー スヌーピーがたくさん。眉も目も鼻も耳も、全部のりかな。眉と目なんか、とっても細いのに。労作。

IMG_0395.jpeg
IMG_0401.jpeg ぬいぐるみのロビンちゃんが大好きな「スィートパンプキンサラダ」も買いました。198円也。

 うちのロビンちゃん、食べるんです(笑)。46歳にもなって、不思議ちゃんな私。かなり痛いキャラ!?

 皮付きのかぼちゃをマッシュし、生クリームを入れて、シナモンを振ってます。

IMG_0417.jpeg「海老とブロッコリーの玉子サラダ」、198円也。ショートパスタが入ってます。

IMG_0456.jpeg「とろ〜りなめらかチョコミントプリン」、99円也。アイスではよくあるけど、プリンは初めてだな。

IMG_0488.jpeg タイ産マンゴー「マハチャノ(大玉)」、398円也。香りがよくて、とっても甘いの。

IMG_0500のコピー「だしの旨み! 三元豚ロースかつ重」、490円也。おいしいです、これ。

IMG_0539.jpeg クラフトの「小さなチーズケーキ」、199円也。ロングセラー商品ですな。

IMG_0588.jpeg ホテルニューオータニの「ジャポネ ドレッシング」(左)、450円也。初めて買う商品。どんな味がするのかな。

「キューピー テイスティドレッシング 和風 香味たまねぎ」(右)、268円也。黒オリーブを刻んだものが入ってて、これもおいしいです。

IMG_0596.jpeg UCCの「職人の珈琲 まろやか味のマイルドブレンド」(18杯分)、638円也。母が珈琲を飲めるようになった、きっかけの品。

IMG_0608.jpeg「あさりの旨み! 海鮮スンドゥブ(中辛)」、159円也。生卵の黄身を落とすと、マイルドになります。

IMG_0612のコピー「ビヨンドとうふナチュラル」、198円也。生クリームみたいにクリーミーなお豆腐に BOSCO(ボスコ)のオリーブオイルをかけて、食べます。

 母はオリーブオイルが苦手なので、食べなかったんですが、そのまま食べたら、お豆腐がおいしいと言ったので、2個買って来ました。海鮮スンドゥブと同じ、相模屋のもの。

IMG_0627.jpeg 熊本県産の「長助」。くまモンがナスを持って、パッケージに描かれてます。冷蔵庫の野菜室にギリギリ入る長さ。

IMG_0631.jpeg「国内加工 子持ち 樺太ししゃも」、258円。うちのグリルは上にしか火がないので、いつも上手く焼けません。今度は、フランパンで両面焼こうかな。パッケージがお魚さんの形。

IMG_0652.jpeg「八水じゃこ天」(7枚入り)、298円也。ご近所さんの人形劇団の元女座長の故郷・愛媛県八幡浜市のもの。八幡浜港で水揚げされた、生の小魚を骨・皮と一緒に石臼(いしうす)で、丸ごとすり下ろしたものです。

 元女座長にも、故郷のお土産で、じゃこ天をいただくことが多いんですが、本場のとは、お味が違います。同じ八幡浜市で作ってるのに。こちらで手に入るのは、酸化防止剤とかが入っているからかな。

IMG_0675のコピー ノルウェー産 アトランティックサーモン。598円也。とろりとしてます。

IMG_0677.jpeg 母の好物・紀文の「シャキッとたまねぎ天」、179円也。売上No.1だとか。

IMG_0689.jpeg「お得! ちりめんじゃこ」、398円也。獲れたてをそのまま船上で茹で上げたもの。

 母がお米と梅干し一緒に炊き、炊き上がったら、ちりめんじゃこと、細切りの青じそを入れます。おいしい「じゃこご飯」の出来上がり。

IMG_0692.jpeg「青の洞窟 ジュノベーゼ」、239円也。バジルとオリーブオイルの濃厚なソースがよく絡みます。

IMG_0705.jpeg 沖縄県産の「金の糸もずく(三杯酢)」、218円也。

IMG_3176のコピー 極細の糸もずくは、希少だとか。

IMG_0709.jpeg 黄色と赤のパプリカ、各89円也。母が他の野菜と混ぜて、ピクルスにしたいそうです。

IMG_0717のコピー 高知県産のオクラ、178円也。フィリピン産のと違って、やわらかいです。

IMG_0754.jpeg「かつを 和製アンチョビ 酒盗(しゅとう)」(左)、458円也。お酒やご飯のお供にも、いいんですが、白身魚のお刺身にお醤油をかける代わりに酒盗で和えるとおいしいです。旅館でいただいた前菜。

 長野産えのき茸を使った「なめ茸」(右)、99円也。いまは、どんなお料理より、なめ茸ご飯が好き(笑)。

IMG_1207のコピー 小岩井の「生乳(なまにゅう)100m%ヨーグルト」、209円也。酸っぱくなくて、なめらかです。

 これにて、お買い物、終了。めぼしいものだけ書き上げましたが、締めて、1万727円也。初の1万円越え!

 母が「すべり症」(背骨がずれてます)なんですが、腰が立たないというので、薬局で骨盤ベルトを買って来ました。ギューギューに閉めすぎたら、血圧上昇。かーさん、そりゃそうだよ(笑)。

 ブロとものyamashiro94さんが、「今日は、太宰の命日で、誕生日。」という私のブログを読んで、「太宰のエピソード、よくご存じですね」と褒めて下さいました。うれしー! 褒められると、伸びる子なんです(笑)。

 yamashiro94さんは、「わたしは、太宰の小説は、20歳代前半によく読みましたが、その後はほとんど読んでいません。晩年を過ごした三鷹市へは何度も行ったことがあります。ですが、太宰の墓や太宰治文学サロンへ行ったのは1回だけです」とメールに書いてありました。

「ロビンさんとお母さんの軽妙な(?)日常を書いた記事は、おもわずクスッと笑う場面が多くあります(スミマセン)。いつも愛読(?)しています。ありがとうございます」とも、書いていただきました。

 またまた、うれしー! こちらこそ、ありがとうございます。これからも、がんばっちゃうぞー!!
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -