FC2ブログ

記事一覧

スイーツ編(6)〜お気に入りの写真〜

●IMG_0983のコピー 池袋の北海道どさんこプラザで買った、北海道米のシフォンケーキ いちごマーブルです。北海道美唄市(びばいし)にある、すぎうらベーカリーの人気スイーツ。

 いちごのスイーツって、香料や着色料を使っているものが多いですが、こちらは自然な甘さと色が特徴。ふんわりしていて、米粉ならではのもっちり感があり、とてもおいしいです。

 美唄市は北海道屈指の米どころで、すぎうらベーカリーは、米粉パンブームの先駆けだそう。

 北海道米のシフォンケーキは、本店や札幌の大丸では、20種類ほどを取り揃えているとか。母も、おいしい、おいしいと喜んで食べていました。

●IMG_0059のコピー こちらは、北海道米のシフォンケーキ まっ白です。いちごより、お米の味をより感じます。どちらがおいしいかって? どっちもおいしい(笑)。

●IMG_0666のコピー ロータス オリジナル カラメル ビスケット。サクサクしていて、ほどよい甘さがあり、シナモンの香りがいいです。コーヒーや紅茶に合います。

●fuji kakigooriのコピー 富士山の氷を使った、かき氷。池袋西武の地下の催事で食べました。かき氷がいままでにないほど、フワッフワ。本物のいちごからできた、ソースもおいしかったです。

●IMG_2090のコピー 赤坂にある、人気のTopsのチョコレートケーキをアイスにした、チョコレートケーキ カップアイス。セブンイレブン限定発売。

●IMG_2094のコピー すごい売れゆきで、最後の2個でした。これ以上、入荷なしとのこと。母と自分用をゲット。袋は、四角いですが、中身は丸いケースでした。

 ダイスしたスポンジ、ローストしたクルミ入りです。トップスのケーキは、まだ食べたことがないのですが、こんなお味がするのかなぁという感じ。

IMG_2208のコピー チロルチョコのTopsのチョコレートケーキ味もあったので、食べたのですが、こちらもおいしかったです。

 ちなみに下に写っているのは、桔梗信玄餅(ききょうしんげんもち)のチロルチョコ。お餅風のものが入っていました。

●IMG_2968-1のコピー 鎌倉の小町通りをちょっと入ったところにある、ミルクホールという喫茶店。店内はアンティーク調で、20年くらい前にデートしたことがあります(笑)。

●IMG_2968-5のコピー レモンとアマレットのソーダ水を飲みました。

 アマレットとは、本来、アーモンドのような香りを持つリキュールのことですが、このお店では、杏仁(アンズの核)を使って、ノンアルコールに仕上げていました。

●IMG_3905のコピー 成城石井で売っている、モーモーチャーチャーというスイーツ。

●IMG_4051のコピー マレーシアのもので、「ごちゃ混ぜ」という意味だそう。トッピングは、赤えんどう豆煮、かのこ豆、さつま芋甘露煮、白玉です。

 一番下にココナッツのブラマンジェ(プルプルのババロア)があり、その上にカスタードソースが別分けになってました。

 豆とさつま芋甘露煮、白玉の食感が絶妙な組み合わせで、トローっとして、メチャクチャおいしかったです。

●IMG_8336のコピー 六義園(りくぎえん)に夜のライトアップされた、紅葉を見に行きました。

 珍しく風のない日だったので、木々や雪吊り(冬に木に雪が付くことで、樹木の枝が折れないように、縄で枝を保持すること)が水面に映っていました。まるで異世界に引き込まれるかのよう。幽玄の世界ですね。

●MG_8319のコピー 抹茶茶屋・心泉亭(しんせんてい)で小休止。お抹茶と練り切(白あんに砂糖や山の芋、みじん粉などを加えたもの)をいただきました。

 お抹茶には、普通のものより濃い、お濃い茶というものがあるのですが、いつか飲んでみたいです。

●IMG_0924-1のコピー 日本最南端のリゾートホテル はいむるぶしに行った帰り、石垣空港で、石垣島の素材を使った、ハウ・トゥリー・ジェラートを食べました。

 塩キャラメル、ココナッツパイン、紅芋、さんぴん茶(ジャスミンティー)、黒糖チョコ、シークヮーサー(沖縄の緑色のレモン)、キウイなど、沖縄らしいものがあり、どれもおいしそうでした。

●IMG_0924-2のコピー 私は塩キャラメル(左)、母はココナッツパイン(右)にしました。ココナッツパインがとってもおいしかったです。

●うまいもんプレート 東急吉祥寺店に入っている丸福珈琲店で、浪速(なにわ)うまいものプレート(丸福珈琲店の名物プリン、長崎堂のカステーラ、嶋屋のおさつチップ)をいただきました。

 このお店のおいしいものを集めているのですが、名物プリンがちょっと固めで、それでいて、クリーミーでした。

●クロワッサンのコピー 次に向かったのは、リベルテ・パティスリー・ブーランジェリーというパン屋さんでした。

 ここでは、クロワッサンとラズベリーのジャムを練り込んだものを買いました。ラズベリーのが見た目もおいしそうでしょ。

●IMG_1632のコピー 2019年10月、青森の黒石温泉郷に紅葉を見に、母と行って来ました。写真は、花禅の庄というお宿で出たデザート。

 オレンジ色の手作りネクタリンアイスと、器に入った、さつまいもプリン、アイスの後ろに隠れている葡萄(ぶどう)でした。

 アイスもプリンも、おいしかったんですが、何という品種かはわからなかったのですが、葡萄がとても甘かったです。

●IMG_2433(一日目夕食)のコピー 2019年12月、北茨城の温泉旅行に母と出かけました。一日目は、ふぐ鍋、二日目は、あんこうのどぶ汁を食べるという、豪華旅行です(笑)。

 写真は、一日目の夕食のデザート。ふぐのコラーゲンが入ったバニラアイスと、温かいかりんとう饅頭でした。次の日のお肌は、ピカピカになるかな?

●IMG_0115(北茨城) おまけ写真。初めは、恥ずかしがっていたのですが、ノリノリで、あんこうの口のパネルに収まった母。なんか、かわいい(笑)。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -