FC2ブログ

記事一覧

(2)お土産編〜お気に入りの写真〜

●IMG_5005(2015 沖縄) 2015年3月に母と沖縄本島に行った時のお土産です。芋栗南京(いもくりなんきん)が苦手な私は、「紅芋タルト」(写真左上)って、正直好きではないんですが、このナミナミしたところがおいしそう。

 ルイボスティー(写真右)は、母が沖縄県産だと勘違いして買ったもの(笑)。南アフリカ共和国産です。沖縄の人がよく飲むみたいだからいいか。

 もうひとつのお土産は、ロイズ石垣島の「黒糖チョコレート」(写真下)。黒糖の独特なコクと風味があって、おいしいです。

●IMG_4996(2015 沖縄) 謝花(じゃはな)きっぱんで買った、きっぱんと冬瓜漬け。

●IMG_4997(2015 沖縄) 切ると、こんな感じ。きっぱん(白くて丸い方)は、向田邦子のお父さんがよく買ってきてくれた沖縄の味だそう。

 冬瓜漬けは、かつては琉球王朝の宮廷菓子だったもので、冬瓜を砂糖で煮詰めて作ります。淡泊な冬瓜が、なぜこんなにもコクのあるおいしいお茶菓子になるのかと不思議になるほど。

 薄く切って、口に入れると、ジュワッと蜜が広がります。作るのに大変手間がかかるため、いまでは那覇の謝花(じゃはな)きっぱんというお菓子屋さんでしか、作られていません。

●IMG_4982(2015 沖縄) 写真は、ミキと黒糖玄米。ミキには「飲む極上ライス」、黒糖玄米には「飲む玄米」と書かれていました。

 沖縄では、ポピュラーな飲み物だそうで、どこのスーパーに行っても、一番いい場所に置いてありました。

 飲んだ感想ですが、甘いお粥をゆるくした感じ。沖縄好きの私ですが、これはわかんねー(笑)。

●IMG_4983(2015 沖縄) 宿泊した、 JALシティ那覇の一階には、コーチのアウトレットが入っていたのですが、70%引きにしてくれると言うので、化粧ポーチを買いました。

●IMG_4989(2015 沖縄) 那覇市伝統工芸館で、自分で作った琉球ガラスの花瓶。

 溶けたガラスを鉄製のストローのようなもので、吹いて作るのですが、吹き加減が難しかったです。ビーズを付けてから吹いたので、水玉模様になっています。

●IMG_4990(2015 沖縄) 加工黒糖いろいろ。塩黒糖と角切黒糖。塩黒糖は、宿泊したJALシティ那覇のフロントでもらって、おいしかったので買いました。角切黒糖も、おいしかったです。

●IMG_4992(2015 沖縄) こちらは加工していない黒糖。八島黒糖シリーズ。小浜島、波照間島、西表島、多良間島、伊平屋島、与那国島、伊江島。あれ? 粟国島を買い忘れた。黒糖は、作られる島によって、甘さや硬さ、色が異なります。

●IMG_4991(2015 沖縄) ちんすこう(沖縄のクッキー)の元祖・新垣菓子店で買って来たちんすこう。紅芋味とチョコ味。母のお友達へのお土産。

●IMG_4994(2015 沖縄) 公設市場の二階の歩(あゆみ)というお店で買ったサーターアンダギー。料理記者歴40年、「おいしゅうございました」のフレーズがなつかしい岸朝子が推薦していたお店です。

●IMG_4984(2015 沖縄) 写真は、レスポートサックの旅行鞄。旅行先で旅行鞄を買うのは反則ですよ、お母さん。持って帰ってきたのは私。

●IMG_9081(2015 沖縄) かりゆし。沖縄でよく着られる半袖開襟のアロハシャツに似たシャツ。これは、袖がパフスリーブになっていて、かわいい。

 でも、東京で着るのは勇気がいるな。ハイビスカスの柄だし。

●IMG_5328(プラネタリア) 有楽町のプラネタリア東京というプラネタリウムで買った、スターリーボトル グレープフルーツ。

 底がLEDで、真っ青に光り(光り方は3パターン)、100%のグレープフルーツジュースが入っています。底には、パイナップル味の菱形(ひしがた)の寒天が沈んいました。

 スターリーボトル ティーもあり、紅茶に夏みかん味の菱形の寒天が沈んでいました。こちらは、底がオレンジ色に光ります。

●IMG_5383(プラネタリア)
●IMG_5426(プラネタリア) ミルキー ウェイ コットン キャンディー(綿飴)。二本の指でアップするとわかるのですが、ピンクやブルーのアラザン(キラキラと輝く粒)が散りばめられていました。

●IMG_6207(神戸・大阪) 2015年10月に母と神戸に行った時に買ったお土産です。

 三宮の人気のパン屋さん・トミーズで買った、あん食。パン生地に生クリームを入れて焼き、餡を練り込んだこのパンは、トミーズを代表するパンです。一日1000本売れるとか。それと、オレンジクリームチーズ、ミルクバー、もちもちスティックも買いました。

●IMG_6296(神戸・大阪) シャトロワというお菓子屋さんで買った、りんごの蜜煮をチョコレートでコーティングしたもの。

 シャトロワとは、フランス語で「三匹の猫」という意味なんですが、おかしいな、四匹いる(笑)。

●IMG_6297(神戸・大阪) 袋に入れると、こんな感じ。これを持って、街を歩いたら、目を惹きますよね。

●IMG_6302(神戸・大阪) 神戸風月堂本店で買った、神戸オリジナル缶のミニゴーフル。版画家の川西祐三郎が描いたポートタワーがレトロな感じで、かわいいです。友人にもあげて、喜ばれました。

●IMG_6303(神戸・大阪) 神戸を代表するポートタワーの形をしたミネラルウォーター。六甲山系の花崗岩で自然濾過され、五年経っても腐らないという布引(ぬのびき)の水が入っています。

 その昔、神戸港に寄港する外国船が好んでこの水を積み込み、赤道を越えても、おいしく飲めると評判だったそうです。

●IMG_6306(神戸・大阪) ポートタワーのミネラルウォーターをLEDのレインボーコースターに乗せると、七色に光ります。

●IMG_6335(神戸・大阪) 青でしょ!!

●IMG_6337(神戸・大阪) 赤でしょ!!

●IMG_6336(神戸・大阪) 緑でしょ!! レインボーコースターにはスイッチがなく、乗せると重みで光り出します。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -