FC2ブログ

記事一覧

一日遅れのこどもの日

IMG_0027.jpeg 今日は、一日遅れのこどもの日です。有楽町線の千川駅にある雪華堂(せっかどう)という和菓子屋さんで、コシヒカリの柏餅を買ってきました。

IMG_0090.jpeg 味噌餡が二つ、粒あんが一つ、どちらも180円也。わらび餅も、200円なので買いました。雪華堂の本店は赤坂にあります。ここの和菓子は、おいしいですよ。

「恋茶しぐれ」(こいちゃしぐれ)」というのが売れ筋なのですが、口の中でホロホロと溶ける「時雨」(餡をこねて蒸したもの)と京都宇治産の抹茶をふんだんに使用した「抹茶餡」と最後にモチモチとした上品な甘さの「黒豆甘納豆」をトッピングした和菓子です。

 料理記者歴60年の岸朝子さん著の『続・東京五つ星の手土産』(東京書籍)に紹介されるほど、おいしいです。今日は買わなかったですけどね。

IMG_0034.jpeg スーパーにも寄ったのですが、本まぐろの中トロのお寿司がおいしそうです。1980円也。欲しかったのですが、「高いからダーメ(笑)」と母に言われてしまいました。

IMG_0042.jpeg 我が家の昼食は、三種鮪(さんしゅまぐろ)のねぎとろ中巻。328円也。倹約できるところは倹約です。お醤油を差すと、猫の肉球になるお皿がかわいいでしょ。100円ショップで買いました。

IMG_0098.jpeg 雲丹帆立(うにほたて)も買いました。298円也。これを白いご飯で食べたらおいしいだろうな。でも、今日は竹の子ご飯を炊きます。

IMG_9932.jpeg 曲がってますが、今年最後の竹の子です。480円也。

IMG_0022.jpeg 竹の子は、昨日のうちに油揚げと一緒に細かく刻み、味を含めておきました。あとは、白だしとお醤油、鰹出汁を入れたお米を炊き、炊き上がったら、混ぜるだけ。今年は5回ほど竹の子のアク抜きをしました。

 いちごジャムは3回だけ。露地栽培の小さないちごが出回ってなく、毎年、飽きるほど作るのに残念でした。

IMG_0060.jpeg スーパーでおべべも買いました。パジャマが2990円の3割引き。高島ちぢみという織物で出来ており、琵琶湖の北西の高島市で江戸時代天明の頃より、生産されているそうです。

 織物には、シボ(凹凸)を作り、肌への接触面積を少なくし、サラッとした着心地で吸汗性に優れているとか。実際に触ってみても、パジャマとしては最適な織物のようです。

IMG_0046のコピー カットソーンも買いました。1990円也。もう、スーパーのおべべがお似合いのおばさんになってしまいました(笑)。

 あと5キロ痩せれば、往事のきれいなおべべが着れるのですが、甘い物に目がないので、痩せるのは大変です。

 昨日、母に青春時代のフォトブックを見てもらったのですが、「色も白いし、きれいだったね」と言われました。「今は、身なりにかまわなくて、丸っきり、おじさんみたいだけど」とクギを刺されてしまいましたが(笑)。

 何としても、女子力を回復しなければ! 最近、好きな物を好きなだけ食べ、ダレてるもんな。

IMG_0114.jpeg おととい、初めてオンライン女子会をやりました。元スッチー、元幼稚園の先生、私の三人でバカ話をしました。新型コロナウイルスで、実際に会えないので、携帯の画面で三人が会いました。

 元スッチーが、新国立競技場が上から見ると、便器にしか見えないという話で持ちきり。大笑いしました。隈研吾さんも、便器、便器と言われて可哀想ですね(笑)。

 スーパーの往復で、母の万歩計は、4500歩ほど。いい運動でした。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -