FC2ブログ

記事一覧

(4)飛鳥Ⅱで行く新春初詣 開運旅

飛鳥開運20 下船してバスで向かったのは伊勢神宮です。初めて参拝しましたが、やはり、おごそかな気分になれる神聖な場所でした。

飛鳥開運21 参拝した後は、その場で作った、出来たての赤福を食べました。

 やわらかいお餅をくどくないサラサラとしあんで包んだ赤福。赤福のあんのひだは、お姉さんたちが手作業でつけているのとは知りませんでした。

飛鳥開運22 写真は、お昼に食べた伊勢うどん。おはらい町とその隣のおかげ横町には、たくさんの伊勢うどんを食べさせる店がありますが、ふくすけという人気の店でいただきました。

 極太のやわらかいうどんの上に、たまり醤油に鰹節やいりこ、昆布などの出汁を加えて作った濃厚なつゆをかけた一品。

 こしはないのですが、不思議なおいしさのあるもので、帰ってきてからも成城石井や近くのスーパーで伊勢うどんを買って来て食べるようになりました。

飛鳥開運23 伊勢神宮を参拝した後は賢島までバスで行き、志摩観光ホテル ザ クラシックに宿泊しました。

 写真は、志摩観光ホテル クラシックの姉妹ホテルの志摩観光ホテル ザ ベイスイートの屋上です。同じ敷地に建っており、希望すれば車で連れてってくれます。

 どこかで見たことがある写真だとお思いの方もいるでしょう。2016年に開催されたG7伊勢志摩サミットで、英虞湾(あごわん)をバックに首脳たちが並んだ場所です。

 ちなみに私たちが宿泊したザ クラシックには、オバマ大統領が宿泊し、ザ ベイスイートにはヨーロッパの首脳陣、安倍首相は賢島宝生苑(かしこじまほうじょうえん)に宿泊したと聞きました。

飛鳥開運24 写真は英虞湾に沈む夕日。この日もよく晴れたので、とてもきれいな夕日が見られました。

飛鳥開運25 夕日を見た後は、お待ちかねの夕食です。松坂産エスカルゴと三重県産きのこのブルゴーニュ風、伊勢海老のクリームスープ、伊勢真鯛のポワレ 鮑添え 伊勢茶ソースなどをいただいきました。

 写真は季節のデザートです。チョコレートムースにオレンジのシャーベットが乗っているものでした。

 夕食を済ませた後は、同じ敷地内にある賢島宝生苑の温泉に入りに行きました。

 添乗員さんが「あそこは、いいお湯ですよ」と言っていましたが、たしかにお湯に入っていると汗がだくだく出てくる泉質のよいものでした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -