FC2ブログ

記事一覧

(3)飛鳥Ⅱで行く新春初詣 開運旅

飛鳥開運16 二日目の朝がやってきましたが、朝っぱらから痛恨のミスをやらかしてしてしまいました。

 快晴だったにもかかわらず、海から昇る朝日を見るのを忘れていたのです。その時間は展望大浴場にいて、朝日のことを忘れてました。旅行のノートにちゃんと書いておいたのに!

 写真は、船首にある、陽光が差し込むビスタラウンジです。ガラス張りの気持ちのいい場所でした。

飛鳥開運17 ここでは、朝のお茶として、ブルーマロウというハーブを使った、珍しい青い色をしたハーブティーをいただきました。

 アスカブルーと名付けられたハーブティーは、飛鳥Ⅱとハーブ専門店のエンハーブがコラボして生まれたもの。

 ウスベニアオイという植物の花を乾燥させたもので、青い色は着色料を使っているわけではなく、自然の色です。

 旅から帰ってきた後、エンハーブのお店でブルーマロウを買って、うちでも飲んでいるのですが、飛鳥Ⅱで飲んだときほど、青く発色しません。

 やはり飛鳥Ⅱで飲んだのはコラボして生まれたものなので、普段売られているものとは違うのかもしれませんね。

飛鳥開運18 写真は、ビスタラウンジの隣にあるパームコート。今回の飛鳥Ⅱは満室だと聞いていたのですが、乗客が900人近く乗っているとは思えないほど。

 昨夜も行った展望大浴場と土産物屋さん以外、どこへ行っても空いています。それだけ余裕をもって作られている船なんですね。

飛鳥開運19 ビュッフェ形式の朝食の写真がこれ。焼きたてのオムレツをいただきました。

 ハムのうえに乗っている、ナッツなどの入ったやわらかいチーズがおいしかったです。

 朝食ではこのほかにブラックベリーソースの焼きたてのパンケーキ、フレンチトースト、絞りたてのにんじんジュースなどもいただきました。にんじんジュース、おいしいー! 3回もお代わりしてしまいました。朝から満腹です。

 朝食の後は、昨夜着たワンピースやパンプス、お土産などを宅急便で自宅まで出し、身軽になったのでした。

 まだまだ見たいところがあり、名残惜しかったのですが、船長さんと記念写真を撮った後、朝9時に四日市で下船しました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -