FC2ブログ

記事一覧

【小岩】古浜島のシンガーソングライターの居酒屋ライブ!

IMG_8689.jpeg 今日は楽しみにしていた、古浜島のシンガーソングライター・つちだきくおさんの居酒屋ライブでした。体調がよくてよかった。お店は、小岩駅から3分ほどのこだま。

 つちださんは、大分県出身。今年で62歳です。精力的に活動しているせいか、年齢の割にお若く見えます。ヤマハPOPCON九州大会出場をきっかけに古浜島のリゾートホテル・はいむるぶしに抜擢され、古浜島に移住しました。

 奥さんは沖縄本島で看護婦さんをやっていて、10年も離れて暮らしています。

 住まいは、古浜島のはいむるぶしの寮だそう。ご飯なんか、どうしているんでしょうね。娘さんは石垣島で奥さんと暮らし、高速船で古浜島の中学・高校に通って、先生をしています。

 高速船の乗り場まで、つちださんが車で迎えに行き、帰りも送っていくそう。息子さんもいて、沖縄本島の琉球大学の大学院に通っているとか。優秀ですね。

 つちださん曰く、変人だそうです(笑)。学費がかかって、しょうがないとも言っていました。

IMG_8702.jpeg こだまは、カウンターとお座席があり、80席もある広いお店。母と私と母の友人の三人で行きました。

 ライブに何回も行ったり、はいむるぶしの島唄ライブに毎晩通ったりしたので、つちださんに顔を覚えられたようで、私たちにだけ、挨拶に来てくれました。

IMG_8707.jpeg こだまのメニュー。小岩価格で、安くて、おいしかったです。

IMG_8740.jpeg 母も私も、下戸なので、マンゴージュースにしました。400円。母の友人は沖縄のオリオンビールの生中を二杯飲みました。600円。

IMG_8750のコピー 海のキャビアといわれる、海ぶどう。600円。塩蔵ではない、新鮮なものでした。三杯酢に付けて、いただきます。

IMG_8751.jpeg 豚の角煮(ラフテー)。600円。三枚肉を長時間ゆでて、脂分を落としてから泡盛をたっぷり入れて煮たものです。

 箸で切れるくらい、じっくり煮込んであり、脂の抜けた脂身がトロリとして、おいしかったです。

IMG_8757.jpeg もずくの天ぷら。600円。塩を付けて、いただきます。600円で、こんなに山盛りで来るとは思わなかった(笑)。

IMG_8770.jpeg グアバジュース。400円。お店のお姉さんに「パイナップルジュースとグアバジュース、どっちがおいしい?」と聞いたら、グアバジュースと言ったので、それにしました。

 今日は、昼過ぎの二時まで爆睡していたので、相当、脱水症状だったのでしょう。マンゴージュースとグアバジュースとお冷やをジョッキで一杯飲んで、やっと落ち着きました。

IMG_8782.jpeg お店の名物・八重山そば(沖縄そば)。ハーフを頼みました。450円。

 豚と鰹節で出汁を取った、甘みのあるスープに細めの丸麵を入れ、かまぼこと細かく切った三枚肉をトッピングしています。

 鰹節をどれだけ使っているのだろう。濃厚な鰹出汁でした。母もおいしいと言って、スープまで完食していました。

 ランチもやっているので、これだけを食べに来る人もいるそう。プラスチックのお醤油入れに入っているのは、コーレーグースー。

 島唐辛子を泡盛に漬けたもので、お好みで、八重山そばに少しかけて食べます。

IMG_8799.jpeg 7時半にやっとお楽しみのライブが始まりました。つちださん、かっこいいー! 写真も動画も撮っていいとお店の人に言われ、たくさん撮っちゃいました。

 最初に「タピスカロイ」(航海をご無事で)という母の一番好きな曲をやってくれました。

IMG_8801.jpeg 私のリクエストの「繁昌節(はんじょうぶし)」もやってくれたのですが、途中で歌詞を間違えて、苦笑い。

 繁昌節は、三線の曲なのですが、腕を高く上げ、プルプルさせながら、動画を撮りました(笑)。ブレずによく撮れたと思います。

「軽トラック借りて」という曲もやりました。観光客のアベックが島のおじいに軽トラックを借りて、島を巡る歌なのですが、軽妙な語り口で、私の大好きな曲です。

IMG_8807.jpeg ライブ中に運ばれて来たので、暗いですが、よだれ鶏です。580円。蒸した鶏肉に胡椒(こしょう)の効いた特製のタレをかけて、いただきます。

 おいしいー! 四川省でよく食べられている中華料理で、その名の通り「よだれが出るほど美味しい」という意味です。

IMG_8828.jpeg 田芋と紫芋のコロッケ。480円。那覇のうりずんという有名な居酒屋さんの人気メニューなのですが、こちらのお店のもおいしかったです。

 7時半から10時過ぎまで、ノリノリでたっぷりと歌ってくれました。ゲストで来ていた田邊奈々さんも、素敵なハスキーボイスで場を盛り上げていました。

 アンコールも何曲もやってくれて、よかったです。古浜島にいるようで、楽しいひとときでした。

 ブログを書いていたら、午前3時過ぎ。こりゃ、いかん。ただでさえ、体調が悪いのだから、こんなことはしてはいけません。急いで、寝るぞー!
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -