FC2ブログ

記事一覧

悪性リンパ腫もどきが消えた!

IMG_5604.jpeg 朗報! 母の肺にあった親指大の悪性リンパ腫もどきが、治療したわけでもないのに消えてなくなりました。脳梗塞の退院間近に発見され、立て続けだったので、心底心配したのですが、治ったようです!

 今回は、X線で見たので、次回は、CTを撮り、本当に消えたか確認すると言われました。眼科も、ストロイドを2回、ルセンティスという注射を1回、目に打ったら、浮腫が減り、視力が0.1から0.3になり、視野が少し明るくなったと言っていました。

 やったー! お祝いしなくちゃというわけで、お茶の水の銀座アスターに晩ご飯を食べに行きました。

IMG_5630.jpeg ここで裏技を披露。銀座アスターの入っているビルの19階にお茶の水・井上眼科クリニックが入っているのですが、そこで銀座アスターで使えるデザート券をくれます。

 アバウトなもので、眼科にかかったわけでもないのに受付で「デザート券をください」と言うと「何枚ですか?」と聞かれ、枚数分くれます。

 デザートは、杏仁豆腐、コラーゲン入りやわらか杏仁豆腐(フルーツソース)、タピオカココナッツ(フルーツまたは小豆)、アイスクリーム、ライチシャーベットから選べます。すごい裏技でしょ(笑)。

IMG_5612.jpg ビルの21階に入っている中国名菜 銀座アスター お茶の水店。池袋西武に入っているのと違い、アスターの銀座本店とほとんど同じメニューが食べられます。

IMG_5620.jpeg まだ夕飯には早い時間だったので、お客さんも少なく、スカイツリーが真正面に見える席に案内されました。

IMG_5662.jpeg 母は、いつもの焼きそば(固焼きそば)。毎回、プリプリの海老とフクロタケをひとつずつくれます。

 チャーシューに辛子を付けて食べるのが好きで、食べ進んで行き、終わりのほうになると、黒酢をかけて、味に変化を付けるのが母のいつもの食べ方。

IMG_5679.jpeg 私も、いつもの鹿児島産黒豚セロリー湯麵。ホントにおいしいんだ、これ。

 セロリー湯麵は、片栗粉をまぶした牛肉の細切りとセロリの千切り、緑色の金針菜(ユリ科のホンカンゾウのつぼみ)がいっぱい入っています。

 腎臓が治療するほどではないのですが、少し悪く、塩辛いものを控えてとお医者さんに言われているのですが、毎回、牛肉のいいお味の出ている醤油ベースのスープを全部飲み干してしまいます。それくらい好き。

IMG_5685.jpeg 今日はお祝いなので、いつもは頼まない小籠包も頼みました。期間限定で、上海蟹入り小籠包でした。

 私が小籠包好きなのを知っているので、母が3つ頼んでくれ、2つ食べていいと言われました。お味は、皮が厚く、モチャモチャしていて、肉まんのようでした。ちょっとがっかり。

 やはり小籠包は、横浜中華街の上海豫園 小龍包館(しゃんはいよえん しょうろんぽうかん)の薄い皮が好き。10月から、これまた期間限定で蟹味噌小籠包が食べられるので、食べに行きたいな。

IMG_5696.jpeg デザートは、母も私も、ライチシャーベットにしました。さっぱりしていて、おいしく、付け合わせのキウイとオレンジも、とても甘かったです。最後にミントの葉を食べて、口の中をスッキリさせました。

IMG_5717.jpeg お会計近くに見事な象牙細工(ぞうげざいく)がありました。北京の天安門広場を中心に街が再現されています。いくらでも見ていられるくらい、細かく作り込まれていました。すごいですね。

IMG_5727.jpg 銀座アスターの帰り、ひさびさにニコライ堂に来ました。

IMG_5728.jpeg ミサ中で、部屋の中がろうそくの明かりだけで暗く、見事なステンドグラスは見られませんよと言われ、中に入るのは止めました。

IMG_5746.jpeg 池袋に帰って来て、ヤマダ電機で電池を買い、珈琲と輸入食品のカルディで、ブール・ダモリック スパークリング アップルジュースを買いました。

 フランス産で、ストレートのアップルジュースに炭酸ガスを充填(じゅうてん)しています。ノンアルコールのシードルみたいなもんだな。さすがストレート、アップルジュースの味が違います。おいしー。また買ってこよう!

IMG_5758.jpeg カルディの隣の北海道どさんこプラザで、ひさびさに大好きな雪鶴を買いました。ハスカップ味ではなく、ばたーくりーむ味。塩味の効いた新鮮なバターとチーズのクリームを挟んだブッセで、とてもおいしいです。

IMG_5763.jpeg 珍しく、北海道産の氷下魚(こまい)が売られていました。しかも立派なやつ。子供の頃に食べたきり、なかなか売ってなく、大人になってからは食べたことがなかったのですが、売ってて、うれしー!

 親戚の家に行くと、大人たちが晩酌をやっている時のつまみがいつもこれで、ほぐしてから、トースターであぶり、マヨネーズと醤油、七味唐辛子を付けて食べるのですが、大人たちが食べているところからかすめ取り、食べるのが楽しみでした。

 子供心になんておいしいんだろうと思っていたのですが、ここで出会えるとは。なんだか、体調が回復してからいいことばかり起きてるな。

 母の壊れたスマホのパスワードとメールアドレスがわからず、データを移行できないとワイモバイルのお店で言われたのですが、熟練した人だったので、裏技を使い、魔法のように復元してくれ、そのときは池袋東武の北海道展で海鮮丼とメロンの角切りの乗ったソフトクリームでお祝いしました。

 あまり、いいことばかり起きると心配になります。普通でいいので、その分、できるだけ長く、体調のいい日が続くといいな。神様仏様、お願い!
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -