FC2ブログ

記事一覧

これが我が家のすいとんだ!

IMG_4971.jpeg 今日の夕飯は、暑かったのですが、すいとんにしました。毎晩のように素麺では飽きちゃいますもんね。

 うちのすいとんは、長野県の日穀製粉(にっこくせいふん)というメーカーから、毎年、粉を取り寄せているのですが、もっちもちでおいしいです。戦時中のすいとんとは、ずいぶん違うことでしょう。

 人形劇団の元女座長にも、すいとんの粉を上げたのですが、三日連続で食べるほど、おいしかったようです。

 醤油ベースの出汁に長ネギのみじん切りとしょうがの絞り汁を加えた鶏ひき肉をスプーンで丸くなるように入れ、つくねに火が通ったら、大根、にんじん、しいたけを加えます。

 あとは、すいとんの粉を水で溶いたものをスプーンで落とせば出来上がり。すいとんには5分ほどで火が通るので、作るのは簡単です。

 今日もおいしくできました。お野菜やお肉がバランスがよく摂れ、立派な主菜になります。すいとん粉はおやつにもなり、すいとんを煮て、水に取り、冷やしてから、黒蜜をかけると、船橋屋のくず餅より、おいしいものができます。

 ほかのおかずは、母も食べられるようにドレッシングをかけなかった桃太郎トマトをお膳に出しました。切るときに包丁がすべり、左の親指を切ってしまったのですが、結構な出血でした。

 絆創膏をきつめに巻き、止血したのですが、なかなか血が止まってくれません。絆創膏を替え、もう一度、止血したら、血が止まったのですが、いまでもジンジン痛いです(涙)。

IMG_3787.jpeg 今日、スーパーに行くと、おいしそうなカットスイカがたくさん並んでいました。「初物を食べると寿命が延びる」と言われているので、母が元気になるように願をかけて食べました。甘くて、おいしいスイカでした。

 母の金属を使わない部分入れ歯ですが、今日できあがりました。調子がいいようです。これでほかの部分入れ歯も口内炎ができないようになればいいのですが。

 済州島に行くまでに歯を万全な状態にできればいいです。せっかく旅先でおいしいものが出ても、食べられないのでは辛いですものね。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -