FC2ブログ

記事一覧

ペヤングと『剣客商売』の白瓜の雷干し

IMG_3363.jpeg 今日は7時に目が覚めたのですが、起きた途端、ペヤングが食べたくなり、朝食はペヤングとモロヘイヤのポタージュでした(笑)。胃は丈夫なほうなので、もたれ知らず。起きてすぐにモノを食べても大丈夫です。

 モロヘイヤのポタージュは昨日のうちに作っておいたのですが、おいしくて栄養があります。枝から葉だけを摘み取り、スライスした玉ねぎと2カップの水、マギーブイヨンを入れて、煮ます。あとはミキサーにかけ、牛乳2カップを加えれば、できあがり。

 とろみがあり、母のように難病のシェーグレン症候群で唾液が出ない人にも、飲みやすいポタージュです。母もおいしいと言って飲みます。

IMG_3376.jpeg 梅雨の合間の貴重な雨の降らない日なので、池波正太郎による著者自身の最後の企画だったレシピ本『剣客商売 包丁ごよみ』(新潮文庫)に載っていた「白瓜の雷干し」を作りました。

 主人公の秋山小兵衛が夏に豆腐と焼茄子の味噌汁と共に、朝餉(あさげ)の膳で食べるものです。毎年、白瓜が出回るこの季節になると作ります。

IMG_3275.jpeg 白瓜の両端を切り、菜箸で種を突き取ります。菜箸を入れたままで、螺旋状(らせんじょう)に包丁を入れ、10分ほど塩水に浸します。

IMG_3305.jpeg 1〜2時間ほど、ベランダで陰干しし、鰹だしと昆布だし、醤油を入れた出汁を煮詰め、冷ました汁に食べやすい大きさに切ったものを3時間ほど漬け、かつおぶしをまぶして、夕飯にいただきました。

 今年もおいしくできたと思います。母は、好物なので食べたいのですが、歯の調子が悪いので、母用には極薄に刻んで出してあげました。ゆっくりゆっくり噛んで、歯に負担がかからないようにして食べていました。

IMG_3330.jpeg 昨日、ゆば鍋を作った際におからがたくさん出来たので、切り干し大根とにんじん、椎茸、油揚げを細かく刻み、ごま油で炒めてから味を付けて煮含めました。本当は、ひじきも入れるつもりで買って来たのですが、台所で行方不明になりました(笑)。

 乾物の切り干し大根も、冷蔵庫の中から出てきたので、スーパーから帰ってきて、どこかに間違えて置いたのでしょう。賞味期限内に見つかるといいな。

 捜し物がヘタな私に果たして発見できるかどうかはわかりませんけどね。具を入れたおからは、適当に味を付けたのにもかかわらず、おいしくできました。母も喜んで食べてくれました。よかった!
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -