FC2ブログ

記事一覧

【池袋】ハプスブルグ家御用達のケーキと祖父の教え

IMG_2977.jpeg 今日は大失敗! ダイエットをしたわけでもないのに体重が少し減ったので、ひさびさにケーキを食べました。7月は母の誕生日があるので、もう一度、ケーキを食べるのに余計にケーキを買ったのが悪かったのかもしれません。

 食べたのは、オーストリアのハプスブルグ家御用達だったデメルのケーキです。王室と強いつながりがあり、シンボルにはハプスブルグ家の紋章・双頭の鷲(わし)を使うことを許されたカフェ・洋菓子店です。

 池袋東武に入っているのですが、チョコレートの他に生ケーキを置いているので、食べログも見ずに試しに買ってみました。デメルといえば、オーストリア・ウィーンのホテル・ザッハーとともにザッハトルテが有名です。

 一度は食べてみたいと思っていたので、ザッハトルテを食べてみたのですが、甘いこと、甘いこと! 歯に染みる甘さでした(笑)。食べログの口コミにも「デメルは甘い」とたくさん書かれていました。

 古典的なチョコレートケーキの一種と言われますが、チョコレート味のスポンジの甘さもさることながら、周りをチョコレートでコーティングしているので、余計に甘いです。日本人の口には持て余す味かも知れませんね。

 母は早々に食べるのを止め、残りを私に押しつけたのですが、私も半分食べて、ギブアップ。明日、残りを食べようと思います。一種の苦行だな、これは(笑)。

IMG_2985.jpeg もうひとつは、ハーゼルオランジェントルテ。写真の右のケーキです。キャラメルを加えたヘーゼルプラリネとオレンジのクリームを組み合わせたものです。

 ケーキの周りをアーモンド、くるみ、ピスタチオなどを砕いたナッツ類でまぶし、上にはオレンジピールを飾り、見た目はおいしそうなのですが、こちらも甘い! 甘すぎる!! 紅茶をおかわりして、流し混むようにして、食べきりました。

IMG_2992.jpeg ほかに売り場で買うのを迷ったのは、トリュッフルトルテ。チョコレートのスポンジにガナッシュクリームをサンドした、カカオの風味を楽しめるケーキだそう。これも、きっと甘いんだろうなー。

IMG_2999.jpeg もうひとつは、キルッシュタルト。香ばしいタルトにバニラクリームを加えて、ダークチェリーとサワーチェリーをトッピングしたものだそうです。でも、甘いんだろうな、きっと。

IMG_2995.jpeg 最後は、シトラスタルト。ココナッツ、パイン、シトラスのさわやかな香りが楽しめるもの。ハーゼルオランジェントルテと共にチョコレートがウリのデメルが作った、チョコレート系ではない数少ないケーキのひとつでした。これも、きっと……(笑)。

 母曰く、母方の祖父は、今回のように失敗すると、失敗したおかげで、デメルのケーキが甘すぎることがわかったのだから、いいじゃないかと考える人だったそうです。前向きですね。そう考えよう、私も! あと食べログチェックもね。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -