FC2ブログ

記事一覧

【下落合】OKストアでお買い物ふたたび

IMG_1767.jpeg 今日も、母と下落合のOKストアに行ってしまいました。当分、スーパーには行かなくてもよかったのですが、買いだめしておきたいものがあったので、ふたたびの来店です。

 茨城県産の果肉の赤いクインシーメロンが一個、566円だったので、2個買って来ました。ひとつは、母が整骨院に持って行き、お兄さんへのお土産にしました。

 母が脳梗塞で入院しているという話を私がしたところで、話が終わっていたので、心配させていたようです。元気になった姿をひさしぶりに見せることができました。

IMG_1810.jpeg モランボンのとろとろの牛すじが入ったコムタンクッパ。昨日の夕飯に湯煎して温めてから飲んだのですが、どえりゃー旨かったです。6個も、買いだめしてしまいました。

IMG_1815.jpeg 岐阜県のメーカーが作っている、美濃 有機純りんご酢。有機りんご果汁だけから醸造された飲むお酢です。

 5倍に希釈し、はちみつを入れて飲むのですが、さっぱりしていて、おいしかったです。健康にもよさそう。

IMG_1781.jpeg 国産大豆100%のなめらかもめん。お昼に冷や奴にして食べましたが、まるで絹ごし豆腐を食べているかのようになめらかでした。

IMG_1789.jpeg 栃尾油揚げはいろいろなメーカーが出していますが、これもおいしいといいな。

 学生の頃、友人に連れて行かれた新宿の飲み屋で、栃尾油揚げをあぶり、ネギの小口切りと鰹節をかけ、お醤油を垂らしたものが出たのですが、とてもおいしかったです。それ以来、栃尾油揚げを見つけると、買うようにしています。

IMG_1794.jpeg 小岩井のレーズン・アンド・バター。先日、友人宅に夕飯を食べに行ったときに、友人とレーズンバターの話で盛り上がりました。

「子供の頃には、どこのスーパーでもあったのに最近は見かけなくなったよね。また食べたいわ」と言っていたので、今度お邪魔するときに持って行ってあげようと思います。

 誕生日などに氷を敷いた上にレーズンバターの薄切りを乗せ、母が出してくれたのですが、特別感があったので、なつかしい思い出です。

IMG_1665のコピー まだ味をみてないので、おいしいかわからないのですが、その友人が速水もこみちのファンなので、にんべんの商品開発に速水もこみちが参加した、ポークステーキとアクアパッツァの素も持って行ってあげようと思います。

IMG_1771.jpeg OKストアはパンも充実していて、発酵バター入りデニッシュブレッドも買ってきました。見るからにおいしそうです。

 今日の夕飯はご飯ではなく、これを食べようかな。焼きたてのほうがおいしいですもんね。

 茨城県産の紅天使という蜜入りの焼き芋が、ちょうど焼き上がったところだったので、焼き芋も買いました。昼食に食べたのですが、舟和の芋羊羹(いもようかん)よりおいしかったです。

IMG_1870.jpeg「バナジウム130 富士山のおいしい天然水」という2リットル入りのお水も2ケース買いました。一本60円と破格に安いです。今日は、これを買いだめするのが目的でした。

 母と私の自転車の後ろのかごに入れたのですが、今日も欲張って、1万円以上も買い物をしてしまったので、自転車がひっくり返りそうでした。

 なので、下落合から自宅まで、自転車をそろそろと押して帰ってきました。転んだら、高い物に付くところでした。

IMG_1802.jpeg 小浜島のはいるむるぶしというリゾートホテルで、毎晩、島唄ライブをやっている、シンガーソングライターのつちだきくおさんのコンサートが東京の内幸町ホールであります。

IMG_1860.jpeg 5月10日の10時からチケットが発売だったのですが、10分フライングしたのにコンサート事務局に電話がつながってしまい、すんなりチケットが取れました。

 10時過ぎてから、ふたり分のチケットが取れたかどうかの確認の電話を入れたのですが、しばらくつながらなかったです。フライングしておいて、よかった。

 つちだきくおさんは、平均年齢が84歳というKBG84(小浜島ばあちゃん合唱団の頭文字・84は平均年齢)をプロデュースしているのですが、2016年にシンガポールでKBG84の初の海外公演を開催したところ、絶賛されたそうです。

 その模様がNHKワールドで配信された後にNHK総合でも放送され、11%も越える高視聴率となり、話題になったとのこと。いまでも、国内外からの取材の申し込みが引きも切らないそうです。

 コンサートは、6月22日の昼の部。母が買った、つちだきくおさんの手作りCDを聞き込んで、コンサートを楽しんでこようと思います。

 今日は、重い荷物を乗せて、バランスの悪い自転車を押してきたので、生命の危機(?)を感じました。とても疲れました(笑)。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -