FC2ブログ

記事一覧

【池袋】今日のお三時〜叶 匠壽庵のわらび餅・ロイズの生チョコレート〜

IMG_1400.jpeg 今日のおやつは、この時期にしか売り出されない叶 匠壽庵(かのうしょうじゅあん)の草庵わらび(そうあんわらび・わらび餅)を池袋東武で買って来ました。

 今日が発売初日です。毎年、売り出されてるのを楽しみにしています。ちなみに草庵とはお茶室のことです。

 去年までとはパッケージが変わり、3個入りになりました。去年まではバラ売りでした。

IMG_1414.jpeg 蕨(わらび)の根から採れる天然の蕨粉は、純度の高いものを本蕨粉(ほんわらびこ)と呼び、貴重で高価なものだそうです。

 叶 匠壽庵の草庵わらびは、本蕨粉を使って、きめ細かなこし餡を包み、香り高い黒豆きな粉をまぶしたもの。

 おととい、表参道のHIGASHIYA manで買ったものより、やはりこちらのほうが食べ慣れているので、おいしかったです。しかも、こちらのほうが大きい。これもポイントです(笑)。

IMG_1388.jpeg 池袋東武で開催されている北海道展では、ロイズの生チョコレートも買って来ました。シャンパン味、マイルドミルク味、マイルドカカオ味の三種類。

IMG_1397.jpeg それぞれ特徴があり、ピエール・ミニョンを使ったシャンパン味は、ミルクチョコレートに生クリームをブレンドしたもの。シャンパンのフルーティーな香りが口いっぱいに広がり、チョコレートと溶け合います。母はこれが一番おいしかったようです。

 マイルドミルク味は、マイルドでコクのある味に仕上げたチョコレートに生クリームをブレンド。後味にほんのりキャラメルの香りがしました。私はこれが一番おいしかったです。

 マイルドカカオ味は、カカオの風味豊かなミルクチョコレートに北海道の生クリームをブレンドしたもの。マイルドミルクよりカカオが強い感じでした。

 三種類とも、普通のチョコレートよりミルキーで、まるでバターを食べているかのように口の中でとろけます。ロイズの生チョコレートは、このバターのような、なめらかさが人気の秘訣なのかもしれませんね。

ネスプレッソのチョコ 今日のおやつではありませんが、エスプレッソマシンのネスプレッソが作っているチョコレートもおいしいです。

 私が買ったのは、ソルテッド・キャラメル。キャラメル味のチョコレートに塩の粒が入っているもの。正方形をしたチョコレートが40枚入っていました。甘塩っぱくておいしかったです。エスプレッソにチョコレートって、合いますよね。

 ホワイトチョコレートもあるのですが、白というよりベージュ色をしていて、おいしそうです。売っている時とそうでない時があるのですが、今度、ホワイトチョコレートを見かけたら、買ってみようっと。

 いま、我が家の冷蔵庫には、沖縄で買った黒糖チョコレートと石垣の塩チョコレート、ロイズの生チョコレートが3種類入っています。まだ友人たちに渡していないお土産のチョコレートもあります。チョコレートでいっぱい(笑)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -