FC2ブログ

記事一覧

春が来ました〜竹の子とフキを煮ます〜

竹の子 明日の東京は、冷たい雨のようですが、明日を除けば、暖かい日が多くなってきましたね。今日は、八百屋さんに行き、竹の子が800円で売られていたので、買って来ました。ついでにフキも。

 去年は、竹の子が一本で1500円という値段だったので、今年は豊作なのかも知れませんね。竹の子が大好きなので、うれしいです。

 竹の子とフキと鶏肉を一緒に煮ようと思うのですが、母は身欠きニシンと一緒に煮て欲しいとのこと。今年第一回目の竹の子はフキと鶏肉と煮て、第二回目を身欠きニシンにしてあげましょう。

日大2 八百屋さんに行く前に、日大板橋病院の血液膠原病内科(けつえきこうげんびょうないか)に行ってきました。

 シェーグレン症候群の患者会で紹介されたハチアズレという、うがい薬を処方してもらうために、母では説明できないと困るので、一緒に付いて行きました。

 担当医は若い新米の先生で、コンピュータを見ながら、最後に確認する際に「ヨシッ!」と両手で小さくガッツポーズを決めるそうで、勝手に「よっしゃ」とあだ名を付けて、からかっていました。

 今日、初めてお会いしてみると、気品すらただよう、目元の涼しいイケメン先生ではありませんか(笑)。帝京病院でお世話になったイケメン先生より、かっこいいです。

 今日は、もう、ガッツポーズは決めず、患者である母の目を見て、やさしく丁寧に診察をしていました。母に言わせると、副病棟医長になったので、いろいろと成長し、患者にも余裕を持って接せられるようになったのではないかとのこと。

 シェーグレン症候群は、治療法と呼べるほどの治療がないので、悪化でもしない限り、母一人で行っても、問題はないのですが、イケメン先生にお会いできるのなら、次回からも付いていこうかしら(笑)。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -