FC2ブログ

記事一覧

【浜松】おいしいチーズケーキでお茶会

IMG_0779.jpg 昨日は、ご近所の人形劇団の元女座長がお茶を飲みに来ました。去年の7月に人形劇団の最終公演を盛大にし、55年続いた劇団に幕を下ろして、早8ヵ月。

 20歳で愛媛から上京し、初代座長の内弟子となり、それ以来、人形劇一筋の人です。

 いまは、社交ダンスやお能、ジム通いと充実した日々を送っていますが、これからは劇団ではなく、一人で幼稚園などを回り、人形劇をやって、子供たちを喜ばせようと計画しているようです。77歳とは思えないバイタリティですね。

 元女座長が来るので、浜松のまるたやという洋菓子店からチーズケーキを取り寄せました。

 友人宅のホームパーティに行くと、いつもお会いする友人の知人が手土産として持ってくるチーズケーキ。あんまりおいしいので、うちでも取り寄せてみました。

IMG_0794コピー 一本2980円。決して安くはないのですが、それに見合うだけのおいしさがあります。クール宅急便で届いたので、冷蔵庫で7〜8時間かけて解凍しました。

IMG_0839コピー 切ると、こんな感じ。

ゆず蒸しパンのコピー 去年、元女座長から柚子(ゆず)をたくさんもらい、それを冷凍しておいたので、柚子蒸しパンも作り、チーズケーキと一緒に出してあげました。

 元女座長も、母も、おいしいと喜んでいました。チーズの部分もおいしいのですが、土台がサクサクというか、ショリショリというか、表現が難しいのですが、おいしいです。柚子蒸しパンも好評でした。

あげ潮のコピー チーズケーキと柚子蒸しパンを食べた後は、まるたやのあげ潮というクッキーを食べながら、元女座長が持ってきたDVDを見ました。

 あげ潮は、プレーンとチョコ味があるのですが、コーンフレーク、レーズン、くるみ、オレンジピールが入っていて、サクサク感がたまらない、おいしいクッキーです。

 見せていただいたDVDは、初代座長の人形劇です。水田ガイ史さんという方で、最盛期には、テレビにCMに舞台にとひっぱりだこだった人です。「ごんぎつね」「ぶす」「耳なし芳一」などの代表作を見せていただきました。

 若い頃の元女座長も、水田ガイ史さんの相手役を務めていたので、DVDに映っていました。長い黒髪をお団子にしてまとめ、人形を夢中で操っていました。

 相手役を務めるまでになった元女座長ですが、初めの10年間はお国なまりが抜けず、役がつかなかった時期もあったといいます。

 見込みがないと諦め、劇団を辞めようとすると、水田さんに「辞めるんじゃない。サキと山姥(やまんば)という作品を書いたので、サキ役をやってみないか」と言われたそうです。

 元女座長は「咲枝(サキエ)」という名前なので、そこからサキという名前を取ったとのこと。お国なまりが残っているのが逆に功を奏し、土臭い演技が好評を得たそうです。

 一度は結婚を考えたこともあるそうですが、「私は人形と結婚したの」と言い、生涯独身を貫いた元女座長。結婚を考えたお相手の方のお話は聞いたことがないのですが、いつかゆっくり聞いてみたいと思います。

 元女座長は、福の神のような人で、コロコロとよく笑い、会うと元気がもらえます。母の病気のことも忘れて、夢中でおしゃべりをしてしまいました。

 3月末に元女座長、母、二人の共通の友人と私で、お花見に行きます。毎年の恒例行事のようなもので、今年で6年目になります。母の検査入院はおそらく4月に入ってから。満開の桜が見られるといいな。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -