FC2ブログ

記事一覧

【新宿】とんかつ茶づけで、アラフィフ女子会。

とんかつ 昨日は、26年もの長い付き合いをしている、友人二人と会いました。河井塾池袋校で浪人時代に出会い、大学は違うのですが、それ以来、ずっと腐れ縁の仲です(笑)。

 才色兼備の一人はスッチーになり、もう一人は母性を生かして幼稚園の先生、好奇心旺盛な私はフリーランスの記者&編集者になりました。楽しかった浪人時代が懐かしいです。

 二人は、結婚していて、子供がいるのですが、結婚もせず、子供もいない行き遅れは私一人です。

 この日は、母に私が作ったカブのポタージュをお昼に飲むように言って、家を出てきました。

 4日前に吉祥寺で15年来の友人と食事とお茶をしたばかりなので、母には悪いことをしてしまったのですが、悪性リンパ腫を退治するには、長丁場になりそうなので、ここは息抜きが必要と思って、二人に会いました。

 まず、三人で向かった先は、とんかつ茶づけのすずや新宿本店。私がおいしいからと言って、二人を連れて行きました。鉄板の上にタレのかかった熱々のとんかつが乗り、その上にキャベツがこんもりとかぶさっています。

 食べ方は、まず、とんかつをごはんのおかずとして食べ、とんかつが残り2〜3切れになったら、静岡県川根の番茶をかけ、小鉢で付いてくる高菜を乗せて、茶づけとして食べます。友人二人もおいしい、おいしいと言って、喜んで食べてくれました。

 ここでは、元スッチーの息子が見事、私立の中学に合格したこと、もう一人の元幼稚園の先生の息子は、サッカーをやっていて、勉強もできるのですが、バレンタインに17個も手作りチョコレートをもらった話を聞きました。

 私も、母の入院の話やこれからのことを聞いてもらい、少し気がラクになりました。

メニュー 次にお茶をするのに向かったのは、新宿のルミネエストのハーブスです。ここも私のおすすめです。

 一個のケーキが大きいことで知られるハーブス。とんかつ茶づけを食べて、お腹がいっぱいだったのですが、スイーツは別腹です。

 これは、メニュー表。いちごのシーズンなので、いちごを使ったケーキが多かったです。

ストレベリータルト 元スッチーは、ストロベリータルトにしました。生クリームの中に隠れているのは、大粒の国産いちごと自慢のカスタードクリームです。生クリームが軽い味わいなので、大きくても、ペロッと食べてしまいました。

ミルクレープ 元幼稚園の先生は、このお店のイチオシのミルクレープにしました。薄く焼いたクレープの生地にフルーツとミックスクリームを6層サンドしたものです。こちらも、おいしかったようです。

さくらケーキ ホール 私は、さくらケーキにしました。

さくらケーキ 大粒の大納言小豆をサンドした、さくら風味のムースです。ケーキの下には、桜の葉の塩漬けが敷いてありました。春らしいですね。桜餅を洋風のケーキにしたようなもので、おいしかったです。

ココナッツ2 お茶はココナッツのフレーバーティーにしました。アッサムに甘く香ばしいココナッツの香りを加えたもので、ストレートでも、ミルクを入れても、おいしかったです。

 元スッチーは、これから、中学に上がる息子に毎日お弁当を作るのが面倒だと言って嘆き、元幼稚園の先生は、アタマの薄かったダンナさまが、今ではアタマを自分で剃り、スキンヘッドにしているのを嘆いていました(笑)。

 三人とも病気持ちで、元スッチーは心臓弁膜症と逆流性食道炎、元幼稚園の先生は多発性硬化症、私は乳がんを経験しました。アラフィフともなると、何かしらカラダの不調が出るんですね。

 気心の知れた友人は、素のままでいられるので、貴重な存在です。バカ話を4時間ほどして、お開きにしました。

 母は、ポタージュに冷凍のお好み焼きを食べたようで、今回も、私ばかりがおいしいものを食べてしまいました。ごめんなさい。お料理がんばるので、許してね。母の息抜きも考えてあげないと、いけませんね。

 明後日は、元スッチーの家で夕ご飯を食べることになっています。これまた、ごめんなさい。

 母がauからHUAWEI(ふぁーうぇい)に乗り換えたので、メカに詳しく、ご自身もHUAWEIに乗り換えたばかりのダンナさまにいろいろ聞いてこようと思っています。

 HUAWEIの副社長がカナダ当局に逮捕された話はどうなのか、中国の携帯は機密情報的に安全なのか、操作法など、わからないことがたくさんあるので、差し入れのスイーツを持って、教えてもらいに行きます。

行列 お呼ばれした日、池袋東武で長蛇の列になっている、話題のTartine(タルティン)のストロベリーアーモンドタルトを手土産にしようと、開店と同時にデパートに入ったんですが、あまりの行列で初めはお店の外に並ばされました。

 待つこと1時間半。やっと入店したかと思うと、さらに45分待たされました。トータル、2時間15分。ほとほとイヤになりました(笑)。

タルティン タルティンのストロベリーアーモンドタルトは、タルトの中にミルクチョコ、ラムカスタードクリーム、イチゴジャムが層になっていて、飴がけのアーモンドがアクセントになっているお菓子だそうです。ひと口サイズで、食べやすいですね。

タルティン個包装 これが9個入りの箱。個包装もかわいいですね。

タルティン袋 これは5個入りの箱と手土産用の袋です。本当は12個入りが欲しかったんですが、早々に売り切れてしまい、5個入りを2箱買いました。

 痛恨のミスで、床暖の上に置いてしまったのですが、チョコやクリームが溶けてないといいんですが。せっかく並んだのですから、喜んでくれるといいな!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -