FC2ブログ

記事一覧

日大板橋病院に行ってきました。

キッシュ 昨日、日大板橋病院の呼吸器内科に帝京病院の紹介状を持って、母と行ってきました。日大板橋病院はかかり付けなのですが、呼吸器内科は初めてです。

 呼吸器内科と腎臓・高血圧・内分泌内科に回され、X線も撮ったのですが、朝11時に行って、終わったのが17時。

 結局6時間も病院で待たされました。薬屋でも待たされたので、くたくたになりました。病み上がりの母はもっと疲れたでしょう。

 呼吸器内科の先生は、日大板橋病院のホームページにインタビューが載っていて、いい先生だなと思って、受付でかかりたい旨を伝えたところ、ラッキーなことに希望通りにかかれました。

 先生に10月の区の健康診断では、胸のX線で何もなかったのに、いま、親指大の悪性リンパ腫らしきものがあるということは、「進行性の早いものなんでしょうか?」と尋ねたところ、「半年くらいで、親指大になる場合もあるし、CTを撮らないとわからない場合もあります」と言われました。

 次に診ていただいたのは、腎臓・高血圧・内分泌内科の先生です。帝京病院では、脳梗塞に高血圧の薬は飲んではいけなかったのですが、退院して、薬を再開するので、薬を処方していただきました。

 腎臓・高血圧・内分泌内科の先生に、呼吸器内科の先生は「当たりの先生ですよ」と言われました。いい先生なので、まかせておけば大丈夫という意味なんでしょう。本当にそうなればいいです。

日大板橋 気がかりなのは、悪性リンパ腫のこともありますが、30年以内に約70%の確率で起こると言われている首都直下型地震です。

 東京都の発表で、日大板橋病院は、老朽化のため、震度6強の地震で倒壊する危険があるとニュースでやっていましたね。

 渋谷の109やニュー新橋ビル、新宿の紀伊国屋書店も倒壊の恐れがあるそうですね。日大板橋病院に通院や、ましてや入院ともなると、心配にもなります。

キッシュ 写真は、お昼ご飯抜きで6時間待たされた挙げ句に食べた、スターバックスのチャイティーラテと、ベーコンとほうれん草のキッシュです。母は、ココアとキッシュを食べました。

 キッシュが苦手な母なんですが、なぜかスタバのキッシュはおいしいと言って食べます。胃に染み渡るほど、おいしかったです。

 今度は、3月8日に呼吸器内科に行きます。内視鏡の検査をやるので、その準備段階として、帝京病院でもやったMRIの再検をするそうで、診察も8日にします。敏腕先生、お願いしますよ!
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -