FC2ブログ

記事一覧

【日本橋】たかが「芋けんぴ」とあなどるなかれ

imoken hukuro 日本橋のコレド室町2に入っている芋屋金次郎の芋けんぴがおいしいんです。写真は、その手提げ袋。半透明の袋に入っています。

 魅力その1、揚げたてが買える。袋にも「揚げてより、十二時間を過ぎしもの、揚げたてにあらず」と誇らしげ書かれています。

 魅力その2、日本橋店限定なんですが、揚げ油がなたね油にオリーブ油を配合してあるので、揚げた感じが軽いです。

 砂糖がゴテゴテとまとわりついた芋けんぴもありますが、こちらは、軽いうえに砂糖の衣が薄いので、くどくなく上品な仕上がり。

imokennpi.jpg 半透明の手提げ袋を開けて、中身を出すと、こんな感じ。お味がいいだけでなく、パッケージも素敵ですよね。これで、おいくらかわかります? 税込み500円ポッキリ。素敵だわ。

 コレド室町は、芋屋金次郎のほかにも、にんべんの日本橋本店でお出汁のパックや鰹節を買ったり、重慶飯店 GIFT & DELIで中華菓子を買ったりするので、ときどき訪れるのが楽しみな場所です。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -