FC2ブログ

記事一覧

(3)【塩原温泉】割烹旅館 湯の花荘で、温泉三昧、美味三昧

IMG_0750-4.jpeg 二日目の朝。6時から9時30分まで露天風呂に自由に入れるので、7時30分に起きて、昨日とは違う紅葉(もみじ)の湯に入ってきました。

IMG_0771.jpg 朝食。朝も、目にもおいしい、たくさんの料理が並びます。ご飯は、白米とお粥から選べたので、お粥にしました。

IMG_0756.jpg いくらと大根おろし、お刺身。

IMG_0765.jpg 湯豆腐や湯葉など。日光国立公園内にあるので、名物の湯葉もおいしいです。

IMG_0767.jpg 白い丸い器に入っているのが、肉団子をとろろ芋で包んで蒸したもの。その隣は、だし巻き卵と魚の粕漬け。

IMG_0778.jpg デザートのヨーグルト。パイナップルが入っていて、いちごのソースがかかっていました。

IMG_0785.jpg 朝食を食べた後、ロビーで6種類から選べたハーブティーを飲みました。

 私が選んだのは、ワイルドベリーハイビスカス。ハイビスカスとエルダーベリーにストロベリーとブルーベリーの香りをブレンドしたものです。

IMG_0786.jpg お宿に来る途中にあった那須千本松牧場の那須連山牛乳と秀じい農場の人参ジュース。人参70%に長野県産特別栽培のりんごを30%加えた飲みやすい人参ジュースです。

IMG_0796-0.jpg 昼食に食べた塩原温泉名物のとて焼き。塩原温泉にはそれぞれ味の異なるとて焼きを食べさせる施設が13ヵ所あります。

「とて」とは、塩原の入口に汽車がきていた頃、そこから塩原の温泉街までお客さんを運んでいた「とて馬車」に使われていたラッパ型のクラクションのことです。

 とて焼きはそれを模したクレープのような食べ物で、湯の花荘では、中に県産地鶏の特製つくねと野菜が入っていて、タレと和風マヨネーズがかかっています。初めて食べましたが、つくねがやわらかくて、おいしかったです。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -