FC2ブログ

記事一覧

(1)【塩原温泉】割烹旅館 湯の花荘で、温泉三昧、美味三昧

IMG_0651.jpg 2018年2月5日から二泊三日で、母と塩原温泉に行って来ました。写真は那須塩原駅から見た西口の大通りと那須連山です。

IMG_0655.jpg 泊まったお宿は、三回目の訪問となる割烹旅館 湯の花荘。ちょうど三年ぶりです。那須塩原駅から送迎の車で30分ほど。日光国立公園内の塩原温泉郷にあります。

 塩原温泉郷は、那珂川の支流の箒川(ほうきがわ)沿いに150もの源泉が点在していて、開湯以来1200年の歴史があります。

IMG_0661.jpg お宿に一歩足を踏み入れると、お香のいい香りがします。まずは、ウェルカムドリンクとして、お抹茶と黒糖饅頭をいただきました。陶器でできたおしぼり入れが素敵ですね。

IMG_0665.jpg 泊まったお部屋は、最上階の4階にあるモダン和洋室の加賀。

IMG_0667.jpg 寝心地のよさそうなベッド。今回は二泊なので、ここでのんびりゴロゴロしようっと。

IMG_0671.jpg 部屋の窓からの眺め。部屋は全室、箒川に面しています。

IMG_0682.jpg 栗くるみ路というお菓子とともに部屋のテーブルに置いてあったお茶請け。椎茸の旨煮(まんまる椎茸)とピリ唐の切り干し大根。椎茸の旨煮、おいしい。売店にあったので、買って帰らねば。

IMG_0683-6.jpg 湯の花荘は全12室の小さな旅館です。本館の露天風呂付き客室が5部屋、離れの露天風呂付き客室が3部屋、泊まった本館のモダン和洋室が4部屋。

 スタッフは総勢20名ほど。それだけスタッフの方の目が届き、手厚くもてなしてくれます。客の6割がリピーターということからも、その居心地のよさがおわかりいただけるでしょうか。

 オープンから28年目ですが、内部はリニューアルされていて、とてもきれいです。

IMG_0683-7.jpeg 着いてすぐに16時30分から貸し切り露天風呂を60分間予約しているので、箒川沿いの露天風呂に入りに行きました。写真は露天風呂の前から見た箒川。

IMG_0683-8.jpeg 二つある露天風呂は男女入れ替え制なんですが、この日は青葉の湯でした。源泉100%掛け流し。加温・加水なしです。ゴーゴーと川の流れる音を聞きながら湯浴みができます。

 泉質は、無色透明の弱アルカリ性塩化物泉で温まりの湯と言われ、天然のメタケイ酸がとても豊富だとか。メタケイ酸は保湿効果や保温効果が高く、肌の新陳代謝を促進し、美肌効果があります。

 また、クレンジング作用もあり、角質を軟化させるので、二重の美肌効果が期待できます。お湯はやわらかく、本当に温まります。お風呂から出ても、しばらくは汗がにじむほど。

 脱衣所にタオル類が置いてあるので、部屋から持ってこなくていいのもありがたい。日本酒の小さなタンクも置いてあり、自由に飲めるようになっています。母、少しいただきました。

IMG_0683-9.jpeg 露天風呂から上がってロビーの窓を見ると、応接セットがガラスに映っていたんですが、金粉か火の粉が舞っているように見えます。なんだろうと見ていると、外の明かりに照らされた雪でした。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -