FC2ブログ

記事一覧

(2)ダイヤモンドヘッドに登ってきました。

IMG_2951.jpg チェックインが済んだ後は、ワイキキトロリーのグリーンラインに乗って、ダイヤモンドヘッドに向かいました。

 チャールストン・ヘストン主演の映画『ダイヤモンド・ヘッド』を母が若い頃に見て、主人公が馬でダイヤモンドヘッドを登っていくシーンが印象に残っているということで、今回初めて登りに来ました。

IMG_2948.jpg ダイヤモンドヘッドの駐車場に泊まっていた車のナンバープレート。虹が描かれていて、かわいい。

IMG_2958.jpg 写真をアップにしないとわかりづらいんですが、山をジグザグに登っていきます。

IMG_2969.jpg ダイヤモンドヘッドを登っている途中にあったトンネル。母の後ろ姿が写っています。

IMG_2974.jpg 虹が見えました。到着したその日に虹が見られると、「ウェルカム・レインボー」といって、幸先がいいことを暗示するといいます。

IMG_2982.jpg 頂上まで、あと少しです。

IMG_2986.jpg ようやく念願の頂上に到着。街並みが遠くまで見渡せて、きれい。45分で登れました。

IMG_3004.jpg ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・リゾートに戻ってきて、ワイキキ湾に面したプライベートビーチで海を見ながら夕食にしました。

IMG_3005.jpg この日の夕食は、ホテルのデリで買ってきた七面鳥のパニーニ、フライドチキン、カットフルーツ、スターバックスのカプチーノ、アサイージュース。

IMG_3003.jpg 子供でしょうか。器用にビーチの砂でプラミッドを作っていました。

IMG_3014.jpg 夕食を食べながら、夕陽を眺めました。海に太陽が沈むのは冬期のみ。

IMG_3017.jpg トーチに火が灯りました。幻想的。

IMG_3020.jpg 夜のスーパープール。さすがに人はいませんね。

IMG_3024.jpg 部屋のテラスからの眺め。到着したその日は、はからずも満月でした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -