FC2ブログ

記事一覧

(改稿)【後編】日本橋のビストロで、50歳の誕生日!

IMG_8749_20231009041941674.jpeg これからも記憶に残るであろう、50歳の誕生日は、日本橋の「LORE」(ローレ)さんという和風ビストロで、ダンナに祝ってもらった。

IMG_8770(カルパッチョ・沖漬け) 前菜盛り合わせは、白身魚のハタのカルパッチョ、キッシュ(ブロッコリー入り)、オリーブ(ピンク&グリーン)、ホタルイカの沖漬け、フランス料理のラペ(にんじんや根菜の千切り)、金目鯛のエスカペッシュ(洋風南蛮漬け・マリネ)、にんにくチップスが乗っているのはきのこのマリネ。

 ホタルイカの沖漬け、大好き! お酒を飲まなくなっても、お酒の肴に目がない(笑)。

IMG_8773(洋風茶碗蒸し) フラン。チキンブイヨンの下には、生クリームで仕立てたクリーミーな味わいの洋風茶碗蒸し。ズワイガニ&海老&かに入り。

IMG_8777.jpeg 揚げたてサクサクのコロッケ。じゃがいもにカボチャやトウモロコシが入っていて、とても甘い。大変おいしゅうございました!

 コロッケの上に乗っているのはトマトソース、お皿に乗っているオレンジ色のは野菜のヴィネグレットソース(フランス料理のビネガーソース)。

IMG_8781_202310090441239f7.jpeg エスカルゴ&こんがり焼いたバゲット。このお店オリジナルのエスカルゴバター(LOREスタイル)がかけてあった。

「エスカルゴ、食べられる? 女性って、こういうのを苦手な人も多いけど」。「殻付きのエスカルゴも大好きよ。バターやガーリック、パセリを使ったブルゴーニュバターが詰めてあるものよ」。

IMG_8784(サラダ・サラミ・合鴨のスモーク) 新鮮なサラダ。クレソン&ロメインレタス、生ハム、赤くて丸いのはサラミ、鴨の燻製、甘いフルーツトマト、紫玉ねぎのスライス、削ったパルミジャーノ・レッジャーノ(チーズ)。

 オレンジ色のは、ニンジンドレッシング。新鮮なニンジンを茹でて、甘みをじっくり引き出し、酸味を抑えたマイルドな自家製ドレッシング。

IMG_8787(看板料理の金カツ・揚げナス) このお店の看板料理・金カツ(金目鯛のカツレツ)が届く。

 ダンナがこのお店を選んだのは、この金カツが珍しく、食べてみたかったからだそう。

 レフォールソース(西洋わさびやマヨネーズにレモンの酸味を効かせたソース)、煮付けソース(30年間、継ぎ足した熟成たれを継承し、LOREがアレンジしたソース)を付けていただく。おいしー!

 付け合わせは、ナス&パプリカ&舞茸を揚げたもの。

IMG_8797(珍しくダブルのスーツとネクタイ・ゴルフウェア・14歳も離れてるのに熟年夫婦・素敵なコーディネート) 銀座のティファニーに行く時でも、ゴルフウェアだったダンナが珍しくダブルのスーツとネクタイ。

 ボタンダウンのシャツにネクタイ姿のアナタも素敵よ(笑)。14歳も離れているのに熟年夫婦みたい!?

「今日のコーディネートは、本当に似合ってるよ。TOCCAのワンピース、いいじゃないか」。

「お店で、この小さい紙袋、いただけるかしらって言ってたけど、ちょっと気取ってて、おもしろかったよ(笑)」。

IMG_8801(赤身肉のステーキ・マッシュポテト・粒マスタード) レアの赤身肉のフィレステーキ。

 赤ワインを煮詰めたフォンドボーソース、粒マスタードを付けていただく。マッシュポテトとルッコラが付け合わせ。

IMG_8804(〆の金カツのお茶漬け) 〆の金目鯛のお茶漬け。金目鯛がカリカリに焼かれてる。和風帆立出汁。葉っぱはセルフィーユ。

 2時間以上、ゆっくりとお料理をいただき、お腹に入るかなって思ったけど、あまりのおいしさにサラッと食べちゃった(笑)。

 ピンクの小皿に乗っているのは、グリーンのはわさびソース、ピンクのは茗荷(みょうが)のソース。わさびを入れすぎて、ツーンときちゃった。

 涙がチョチョぎれる(あふれる)。ダンナとお店の方に笑われちゃった。お口直しの漬物(昆布や茄子など)も乗っている。

IMG_8807_20231009055201fa7.jpeg サプライズのお誕生日のデザートプレート!

 表面がカラメリゼされたバスクチーズケーキ(ダンナのデザートにはなかったので、分けてあげる)、フランボワーズと赤ワイン風味のバニラのシャーベット、チョコレートのオペラというケーキ。

 オペラ、大好き! 「クッキングパパ」(うえやまとち・著/講談社・刊)の34巻にパパと息子が奥さんのために苦心して、オペラを作るお話があるんだけど、思い出しちゃった(笑)。

IMG_8820(ソフトボール大会・最後の一点を取り置き) お誕生日プレゼントのTOCCAのバッグ。

 なかなかお店に電話がつながらなかったんだけど、最後の1点を取り置きをお願いする。黒とベージュのバイカラー(2つの濃淡の差が大きいのを組み合わせたもの)。

 この日着ていたワンピースを買いに行った時、フェミニンな(女性らしい)、大きなリボンが気に入った。

 これは、ダンナに買ってもらおう! 大切に使わせていただきますね、ダンナさま!!

後編、終わり。
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TOCCA

こんばんは、カエルのロビンです。コメント、ありがとうございます

TOCCA、ぜひ行ってみてくださいね。

おめでとうと言っていただき、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント、ありがとうごxざいます。

冬の勝負服、見つけられるといいですね。今度、主人とゴルフを回ってみたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -