FC2ブログ

記事一覧

(4)まーさんどー! 沖縄おいしい旅

IMG_4812.jpg 二日目の朝。写真はJALシティ那覇の朝食です。和洋琉の50種の料理が並ぶバイキングになっています。バイキングってハズレも多いですが、ここのはおいしい! 連泊しても苦にならなそう。

 じーまーみ豆腐、紅芋のマッシュポテト、ソーキ(豚のあばら肉をじっくり煮込んだもの)、琉球卵の焼き立てオムレツなどをいただきました。

IMG_4841.jpg 朝食を食べた後は、国際通りの那覇市伝統工芸館で琉球ガラスを作りました。琉球ガラスって、好きなんですよ。

IMG_4843.jpg 琉球ガラスを作った後は、やちむん通りにあるうちなー茶屋ぶくぶくで、ぶくぶく茶をいただきにきました。この建物は沖縄初のラジオ局だったものだとか。

IMG_4844.jpg 明治時代から昭和の戦前まで 、おめでたいときに那覇でだけ飲まれていたという不思議なぶくぶく茶。沖縄のさんご礁(琉球石灰岩)が含まれた硬度の高い水で作らないと、こんなに泡がたたないそうです。

 炒った米を煎じた湯とさんぴん茶(ジャスミン茶)を大きな鉢に入れ、茶筅で泡立てたら、泡を器に盛り、砕いたピーナッツをふりかけて出来上がりです。

 お茶菓子として、手作りのちんすこうが付いていたんですが、母、店の雰囲気とともに気に入ったようです。ポイント、稼ぎました!

IMG_4845.jpg 沖縄らしい赤瓦。外からいい風が入ってきます。居心地がいいので、このお店でずいぶん長居をしてしまいました。

IMG_4857.jpg 那覇市伝統工芸館の入っているてんぶす那覇。スクリーンの中で、母、ウルトラマンと一緒にポーズを決めています。

IMG_4872-1.jpg 市場にまたやってきました。写真は絞りたてのさとうきびジュース。アクが強いので、決しておいしいものじゃないんですが、学生の頃から沖縄に来る度に必ず飲みます。儀式みたいなもんです。

IMG_4873.jpg パーラーわくたの店先。ガイドブックによく載っている無添加アイスのお店です。

 いつも食べてみようと思うんですが、お店の前を通る時にお腹がいっぱいだったり、お店が休憩時間だったりして、なかなか食べることができません。今回も急いでいるので、パス。

IMG_4877.jpg 昨日夕日が見れなかったので、リベンジで豊崎美らSUNビーチ(とよさきちゅらさんびーち)にまたやってきました。人工ビーチですが、母、高齢なので自動車の運転を辞めた、私そもそも持ってないという二人には、バスで来れるビーチは貴重です。

IMG_4893.jpg リゾートカフェカイで、海を見ながら夕食にしました。タコライスとマンゴーラッシーを母とシェアして食べました。

 店内にはビカビカのシャンデリアがいくつもぶら下がってたんですが、なんかビーチと合わないような。

IMG_4903-1.jpg やっと夕日。このまま海に沈んでくれと願ったんですが、雲の中に入っちゃいました。

IMG_4910.jpg 那覇空港に着陸態勢に入った飛行機も、あいかわらずバンバン飛んできます。尾翼のマークからして、JALシですな。

IMG_4911.jpg 帰りしな、ビーチを振り返ると、明かりが点って、いい雰囲気です。

IMG_4913.jpg ホテルに帰ってきて、公設市場のそばのもちの店やまやで買っておいたムーチーを食べました。

 ムーチーとは沖縄のお餅で、もち粉をこね、白桃や黒糖、紅芋などで味付けして、月桃(ゲットウ)の葉で巻いて、蒸して作ります。旧暦の12月8日は、ムーチーの日で、健康長寿を願って食べるといわれます。

 母に「食べてみる?」と勧めたところ、ひと口かじって、「無理」。月桃の独特の香りが食べられない原因だそう。あーそうですか。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -