FC2ブログ

記事一覧

【改稿】(2)ホテルニューグランドで、ブライダルのお打ち合わせ!

IMG_2527.jpeg

IMG_2524_2023081811433718b.jpeg 横浜の外人墓地です。夜の6時半頃でしょうか。夕焼けがとてもきれいでした。

 ブライダルのお打ち合わせをして、横浜中華街でショッピングをした後、訪れました。

 今回のウェディングドレスを手がける桂由美(かつら・ゆみ)さん、91歳。

 フランスへ留学し、オートクチュール(オーダーメイドの一点しかないドレス)の技術を学んだそうです。1964年、日本初のブライダルファッションデザイナーとして活動開始。

 第一人者であり、草分け的存在です。美しいブライダルシーンの創造者として、世界各国30ヵ所以上の都市でショーを行い、「ブライダルの伝道師」と呼ばれています。

 あちこちでお名前はよくお聞きしていましたが、改めてプロフィールを見ると、こんな方のドレスが着れるのは、人生で一度、本当に幸せ者です!

IMG_2535.jpeg 山手十番館。ずっと憧れていたフレンチのレストランです。大学教授が連れて行って下さいました。

IMG_2540.jpeg 大学教授が撮った写真。いま、とても幸せです!

IMG_2542_20230818120236817.jpeg

IMG_2552_20230818120329a8f.jpeg 素敵な食卓とテーブルの上のカトラリー(ナイフやフォーク、スプーン)。

IMG_2561_20230818121003bef.jpeg

IMG_2567_20230818121035993.jpeg 普段、ほとんどお酒を召し上がらない大学教授はグラスの白ワイン。あたしはクランベリージュースで乾杯です。クランベリージュース、おいしー!

 撮影当日、母においでと言ったのですが、行かないわよとあっさり(笑)。一緒に撮影できることをサプライズにしようと思ってたのに取り付く島もありません。

 それなら、30年間一緒にベッドで寝ている(痛いキャラですよね)、ぬいぐるみのロビンちゃんを連れて行くから、撮影している間は見ていてねと言って、ロビンちゃんのお守り役を引き受けてもらうよりありません。

 一口のお楽しみ(アミューズ)を撮り忘れてしまいました。もうッ! アボカドとサーモンのタルタルでした。

 淡いピンク色で、見た目もおいしそうなひと皿だったのに!! 憧れの山手十番館に連れて来てもらい、舞い上がってるな(笑)。

IMG_2570.jpeg 今夜のディナーのメニューです。上から3段目の「玉蜀黍」が大学教授も、あたしも読めませんでした。英語でCorn(コーン)と書いてあります。とうもろこしと読むんですね。

 撮影は、お支度(おしたく)などから撮っていくそうです。一連の動きを写真に収め、ストーリー性のあるものにしたいと、新進気鋭のウェディングフォトグラファーの今林浩一さんがおっしゃっているそうです。

IMG_2571_20230818123239562.jpeg

IMG_2575.jpeg 二皿目の縞鯵(しまあじ)の炙り焼き(あぶりやき) スモークの香りを添えて。ビーツのピューレ 柑橘(かんきつ)ヴィネグレットソース。

 ヴィネグレットソースとは、柚子(ゆず)やレモンを使ったものだそうです。可憐なエディブルフラワー(食べられる花)を食べちゃうのがもったいない!

IMG_2581_202308181250226b4.jpeg 焼きたて熱々のパンが運ばれて来ました。丸パンと言うそうです。バターは、嶽きみバターを封印して、ダイエットに励んでいるので久しぶりです。

IMG_2586_2023081812535007e.jpeg 三皿目の冷製 玉蜀黍(とうもろこし)のすり流しスープ。とうもろこしを粗めに刻んだコーンスープです。これも、ひと口、飲んでしまいました(笑)。

IMG_2587.jpeg 四皿目の活鱸(いけすずき)のポワレ 緑のガスパッチョと共に。アメーラトマトと温野菜添え。やーん! これも、撮る前に食べ始めちゃった!!

 温かいアメーラトマトがとても甘く、撮りたかったな。もっと、ソースを拭き拭きして、お皿をきれいにすればよかった!

 撮影当日に頭から被る(かぶる)ベールは、青い絨毯(じゅうたん)の大階段で、振り返って写真を撮る時に裾(すそ)を長く絨毯まで届かせようと思っているので欲しいです。

 桂由美さんのウェディングの小物はお高いので、自分で費用を出そうと思っているのですが、さてブーケはどうしようかと悩んでしまいます。

 小物の持ち込みは自由なので、青山フラワーマーケットで、緑と白の花のブーケを作り、手に持とうと思っていました。

 ですが、花のトップアーティストのMASSA NAKAGAWAさんがドレスが決まったら、それに合わせたものを作ってくれると言うので欲しくなってしまいます(笑)。

 緑と白の花のブーケは、エヴァンゲリオンの庵野秀明さん(宮崎駿監督の愛弟子)&漫画家の安野モヨコさんの結婚式の二次会を取材した時に安野モヨコさんがお持ちになっていたものです。素敵だなぁと思っていました。

IMG_2590.jpeg 五皿目のブランド豚の湘南ポークロース肉のグリルです。黒胡椒(くろこしょう)ソース 季節の温野菜添え。湘南ポークがとてもやわらかかったです。

「タキシードは、黒でも、白でもなく、グレーはいかがでしょう。お似合いになると思いますよ」と大学教授にLINEしました。

 すぐに「私もグレーがいいかなと思っていました。意見が一致しましたね」と返事が来ました。いろいろ悩んで決めるのも楽しいものですね。ふたりで相談しながらベストなものを作り上げたいと思います。

IMG_2597_20230818132538618.jpeg 焼きたてのフォカッチャです。お料理だけでなく、パンもおいしい!

IMG_2603.jpeg デザートのピーチメルバです。バニラビーンズ入りのバニラアイスの下には、桃のコンポート(砂糖水で煮るヨーロッパの伝統的なスイーツ)がありました。

 ヘアメイクアーティストは、けんすけさんという重鎮の方です。マンダリンオリエンタル東京内やホテルオークラ内にウェディングのビューティーサロンをオープンしています。

IMG_2600_202308181623059c9.jpeg 食後の飲み物です。大学教授はホットのコーヒー。彼はコーヒーが大好きです! あたしはホットの紅茶です。

 栄養のあるものをいただいて、10月に大学教授とあたしのお誕生日会をやりたいな。それまでにダウンしませんように!

 大学教授には、彼のセンスで花屋さんに頼んだささやかなブーケが欲しいとリクエストしました。

 あたしは、大学教授にGINZA SIXで買えるGIN NO MORIの全種類が入った一番大きいクッキー缶をあげますねと言ってあります。交換しましょうね。

IMG_2612_20230818162934c60.jpeg エアコンの効いたロープウェイの横浜エアキャビンです。2021年4月に開業しました。

 日本初の都市型循環式ロープウェイ。桜木町駅前と横浜ワールドポーターズ前(グルメやショッピングなどの商業施設)を5分で結びます。

 チケットは、桜木町駅前の2階に売り場があります。そこで購入すれば、どんどん流れてくるロープウェイに乗れます。

 往復券は1800円。ブライダルのお打ち合わせをする前に乗る予定でしたが大寝坊! 結局、乗れませんでした!!

 涼しくなったら、大学教授がぬいぐるみのロビンちゃんも連れて来ていいから、一緒に乗ろうと言ってくれてます。乗せてもらおうね、ロビンちゃん!

ブライダル編、終わり。
関連記事

コメント

ご結婚おめでとうございます!

おめでとうございます


以前の報告で知っていました。。。
幸せそうで安心してみていました

今後は生活が一変して、また違った素敵な時間を過ごせそうですね
お母様も安心したんじゃないですか???

本当におめでとうございます


だらおは・・・
攻撃的な方がいらしたので、ブログをいどうする事に決めました
誰にも言わないで・・・こっそりと・・・((*´∀`*))


FC2にもどりました。。。

これからもお幸せに・・・
ブログ拝見しています

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

だらおさま

おはようございます。カエルのロビンです。

夏風邪をこじらせ、お返事が遅くなりました。ごめんなさい。

49歳にもなって、結婚なんて、気恥ずかしいですね(笑)。

これからは、天然の母とやさしい夫の2つのブログを書いていきたいと思います。

お楽しみに!

コメント、ありがとうございます。

カエルのロビンです。夏風邪をこじらせ、お返事が遅くなりました。ごめんなさい。

ロビンちゃんは、夫の元へ連れて行くかな。

ほかのたくさんのぬいぐるみは、母と暮らすことになると思います。

新婚生活はお二人で、天然のお母様はしばらく寂しいですね

こんにちは。

カエルのロビンです。コメント、ありがとうございます。

週の半分は、母と暮らし、一緒に食事をするので大丈夫ですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -