FC2ブログ

記事一覧

(最終回)塗香をくれる「常香講」に行って来た!

IMG_1606_20230806184345d4d.jpeg

IMG_1146_202308061844234ea.jpeg

IMG_1177_20230806184510424.jpeg

IMG_1622.jpeg 大学教授がホワイトデーの日にすき焼きをごちそうしてくれたちんやです。明治13年(1880年)創業の老舗中の老舗です。創業142年を誇る名店。

 その精肉店で、黒毛和牛の切り落とし(100g 950円)を300g買いました。2850円。

 家に帰って、しめじとバター醤油で炒めました。お肉が大変やわらかいです。質のいいお肉なので、食べても胃もたれるすることはありません。

IMG_1231_20230806190422828.jpeg

IMG_5811(えび天丼)

IMG_5812 のコピー2 蕎麦処(そばどころ)の尾張屋(おわりや)さんです。浅草寺の並びにあります。

 浅草を愛した小説家の永井荷風(ながい・かふう)が通い詰め、毎回、同じ席に座り、食べるものが決まっていたので、ひと言も口をきかなかったそうです。

 永井荷風が毎日食べ続けたことで有名になった「柏なんばん(かしわなんばん)は、柔らかい鶏のささみが乗った温かいお蕎麦です。

 母と7年前に伺った時は、あたしは大きな海老天が2本乗った天丼(1800円)、母は冷たいお蕎麦に海老天が1本添えられた天せいろ(1200円)を食べました。英語のメニューがあり、永井荷風が聞いたら驚くでしょうね。

IMG_8614のコピー2

IMG_1393 (1)

IMG_1398_20230806194255c3c.jpeg 神谷バーで買ったデンキブランのグラスです。2個入り、810円。金の文字で、「KAMIYA BAR」と書かれています。ずっと欲しかったんだ!

IMG_1401.jpeg

IMG_1405.jpeg 待乳山聖天(まつちやましょうてん)の常香講(じょうこうこう)でいただた塗香(ずこう)と御守りです。塗ると書くので、クリーム状かと思ったのですが、意外にも粉末でした。

 香りは、白檀(びゃくだん)を甘くしたような香りです。ハンカチなどに振りかけて、香りを楽しむのかな。塗香を部屋に置いておいたら、部屋中、いい香りでいっぱいでした!

常香講編、終わり。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -