FC2ブログ

記事一覧

(前編)【浅草・新橋】2023年のホワイトデー!

IMG_8604_20230312001930628.jpeg 3月11日(土)、大学教授がホワイトデーをしてくださいました。

「ホワイトデーは、ブログに書かずに二人だけの思い出にした方がいいですか?」と大学教授にLINEで尋ねると、「私たちの思い出の記録にもなりますので、書いてもいいですよ」と返事が来ました。

 今年のホワイトデーは、北海道のロイズが作っているピエール・ミニョンというシャンパンを使った生チョコレートのお返しです。

 生チョコひとつで、一生の思い出になるような素敵なホワイトデーになりました。写真は、浅草駅とアルファロメオでしょうか。

「3.11の日に楽しいことをするのは気が引けるね」と大学教授が言っていました。あたしも、同感です。被害に遭われた方々に申し訳ない気分でした。

IMG_8585.jpeg 左から、墨田区役所、スカイツリー、ビールを注がれ、泡があふれているジョッキをデザインしたアサヒビールタワー、金色の炎が乗っているスーパードライホールです。後ろにタワーマンションが建っています。

IMG_8614_20230311231524a5a.jpeg 浅草の神谷バーの前で、11時45分に待ち合わせ。神谷バーの住所は浅草一丁目一番一号です。浅草っ子らしい、キリのいい番地です。

 神谷バーは、母と妹とあたしの三人で来たり、ライターの大先輩に連れて来てもらったり、恋人に誕生日を祝ってもらったりしたこともあります。懐かしいですね。

IMG_8616.jpeg 神谷バー名物のデンキブラン。ブランデー、ジン、ワイン、キュラソー、薬草がブレンドされたカクテルです。アルコール度数は30度もあります。

 電気がめずらしかった明治の頃、当時は45度もあったカクテルなので、ビビビッとくる電気のイメージから、この名が付けられたとか。

 あたしは、30歳で過労で倒れるまでは、なかなかの酒豪でした。生ビールの他にデンキブランを三杯くらい飲んでも、へっちゃらだったんですよ(笑)。

 ひどい方向音痴のあたし、浅草駅に着いて、神谷バーにたどり付けないと困るので家を早めに出てきました。11時頃には、神谷バーに着いていたでしょうか。

IMG_8597.jpeg 神谷バーの場所を確認したので、この日に乗る隅田川クルーズのエメラルダスの乗り場を見に行きました。

IMG_8590_20230312004914ece.jpeg エメラルダスは、松本零士がデザインした宇宙船のような水上バスです。初代のヒミコ、次のホタルナ、最新のエメラルダス。ヒミコは母と一度乗ったことがあります。

 乗り場では、ヒミコのチョロQが売られていました。エメラルダスは作ってないそうですが、今日の記念に2つ買い、1つを大学教授にプレゼントしました。大学の研究室の本棚に飾ってくださるそうです。

IMG_8600_20230312004523082.jpeg 神谷バーに戻って来て、村上春樹の短編集の新刊『一人称単数』(文藝春秋刊)を読みながら、大学教授がやってくるのを待ちました。文庫本に夢中になっていたので、声をかけられて、びっくりしてしまいました(笑)。

IMG_8623.jpeg 今日の一番のお楽しみは、明治13年(1880年)創業の老舗中の老舗「ちんや」にすき焼きを食べに連れて行ってもらうことでした。創業142年を誇る名店です。

「ちんや」は以前、浅草寺の並びにあったのですが、昨年、花川戸という池波正太郎の小説にも出てくる、古くからある繁華街の一角に移転しました。

IMG_8626.jpeg 一度は行ってみたいと思っていた「ちんや」。念願の夢を大学教授が叶えてくださいました。予約した席は、畳敷にテーブルでした。てっきり、畳に座るものだと思っていたのですが、足がしびれなくてよかったです。

 大学教授と最後に会ったのは、1月26日(木)。東京ミッドタウンのハーブスにパスタとケーキを食べに行きました。

 大学教授は、ハーブス名物のフルーツたっぷりのミルクレープ、あたしは、ウイスキーで香り付けしたアイリッシュ・クリーム・チーズケーキを食べました。

 ここでは書けないのですが、二人の素敵な記念日になった日です。LINEや電話を毎日のようにしているので、ひと月以上も会っていなかったとは思いませんでした。

 コンタクトを新しいものにしたのですが、以前はコンタクトを入れて、0.2しか見えていなかったそうです。0.4に度数を上げてもらいました。

「視力が上がり、ホワイトデーの日にこんなブサイクな男と付き合ってたんだと思われないことを祈るばかりです」と大学教授は冗談でLINEに書き込んできました。思わず笑ってしまいました。

IMG_8630_20230312023830fc5.jpeg まずは、飲み物を頼みました。大学教授はオレンジジュース、あたしはラムネにしました。

 ラムネをグラスに注ごうとするのですが、ビー玉が口をふさいでしまい、上手く注げませんでした。大学教授に「この窪みにビー玉をひっかけて、注ぐんだよ」と教えてもらいました。

IMG_8633_20230312024251b24.jpeg 先付の春キャベツと新玉ねぎのゼリー寄せです。ゼリー寄せ、大好き! とてもおいしかったです。

IMG_8637.jpeg お鍋の向こうの大皿に乗っているのは、すき焼きのザクです。ザクとは、すき焼きに入れる長ネギや春菊、しいたけ、お豆腐、糸こんにゃく、お麩のことなどを言います。

IMG_8641_202303120251175c2.jpeg 楓コースのお肉でです。サシが入っているものと赤身肉の盛り合わせ。「ちんや」の赤身肉はサシが適度に入っており、見た目では、ほとんど区別が付きませんでした。

IMG_8643.jpeg 割下を入れて、いよいよお肉の投入です。着物を着たお店の女中さんがやってくださいました。お肉の煮える、とてもいい匂いがしました。

IMG_8646_20230312030652274.jpeg 大学教授は長ネギと春菊が苦手です。あたしの分だけ、お鍋に入れてもらいました。

IMG_8650_20230312031011fdd.jpeg 二人のツーショットです。トップスは、母にLILY BROWN(リリーブラウン)のものを借りてきました。春らしい服でしょ?

 写真では緊張してしまい、自然な笑みが出ないあたし。亡くなる直前まで絶縁していた父の呪いです(笑)。

「写真で笑えないようにしてやる!」。父の声が聞こえて来そうです。左右非対称のえくぼも嫌いです。

「おすずさんは、知的な顔をしてるね」だなんて、大学教授は褒めてくれましたが、「痴女の痴ですか?」と思わず聞き返してしまいましたよ。

 サシが入ったお肉も、赤身肉も、口の中でとろけるようにとてもおいしかったです。初めて、すき焼きをお店で食べました。俵万智(たわら・まち)の『サラダ記念日』ならぬ、『すき焼き記念日』になりました。

「ちんや」という一風変わった名前の由来をベテランの女中さんに尋ねました。すき焼き屋さんになる前は、狆(ちん)という室内犬をお殿様や上流階級の人に売るご商売をしていたそうです。

 かつては、狆を飼うことは、お金持ちのステータスだったと聞いたことがあります。「ちんや」の由来がまさかワンちゃんから来ているとは知りませんでした。

IMG_8659.jpeg 食事が終わり、隅田川沿いの公園を二人で歩きました。河津桜のような早咲きの桜が咲いていました。

 雲梯(うんてい)やブランコなどの遊具もたくさんあり、子供たちが大喜びで遊んでいました。シャボン玉を吹く女の子がいたのですが、気温20度、快晴の日のシャボン玉は虹色に輝いて見えました。

IMG_8667.jpeg ピーカンの日のスカイツリーです。雲ひとつありませんでした。ピーカンとは、煙草のピースの缶が青かったことから、名付けられたと言う説があります。

 大学教授に言うと、初耳だったそうです。あたしは、ヘビースモーカーではありませんでしたが、原稿の締切が近くなると、編集部でKEITH(キース)というインドネシア製の甘い香りのする煙草を吸っていました。

 煙草を吸うような女だったとは知らなかったでしょ? あたしって、そういう女なんです。ブログを読んで、少し驚くかしらね。

IMG_8675(一回目終わり) 14時10分、浅草発のお台場海浜公園行きのエメラルダスに乗りました。今日は船内のカフェがお休みだそうで、乗り場でコーヒーを買いました。

 甘党の大学教授は、お砂糖のスティックを2本にコーヒーミルクを1つ。あたしは、ブラックです。

IMG_8680_20230312044609441.jpeg 水上バスのエメラルダスです。松本零士原作の漫画『クイーン・エメラルダス』に出てくる、髪の長い女海賊の名前から名付けられました。

IMG_8672.jpeg 半球の窓が特徴的なエメラルダス。「子供たちが見て、思わず乗ってみたい」と思う船をデザインした松本零士。大人の眼から見ても、ワクワクする船でした。

IMG_8685_20230312051046b98.jpeg エメラルダスに乗船しました。EMERALDASという横文字があったので、iPhoneで思わずパシャリ。

IMG_8689_2023031205240488a.jpeg 今日は、お休みのエメラルダスのカフェです。こんな風になっているのですね。

IMG_8692_202303120529067e0.jpeg エメラルダスの操縦席です。操縦士は、サングラスをかけたイケメンの男性でした(笑)。

(2)に続く。
関連記事

コメント

No title

お二人の楽しそうな雰囲気が伝わってきて、幸せの
おすそ分けをいただいた気分です。

私は、落ち込んだり笑顔になることが少なくなった気がして、
鏡の前で作り笑いをすることもあったり・・
こちらでいつも元気をもらっています。

そのうちに、カエルのロビンさんのもっとステキな笑顔が
見られるんだろうな~

カエルのロビンさま
素敵なホワイトデーになりましたね。

幸せなカエルのロビンさんが物凄く伝わって来ます。

今の季節と同じでポカポカあったかですね~♥

お似合いのお二人で、幸せのお裾分けを頂いてこちらもほのぼのしてます✨

すれ違ったかも~~

ロビンさん コンバンワ~~
11日 11時45分頃 神谷バー 雷門近辺にいました~~WAO~残念っていうべきか・・・な??
12時頃 国際通りのバス停でMR.とお孫を待っていました。お孫のレッスンが終わって ファミレスでランチして 別れて神楽坂へむかいました。
舟でお台場にという選択もありましたが~~~
エメラルダス?に乗ってたら 私はロビンさんに
気づいたでしょうね~~<逆はナイわね~>
ドラマチックなお邪魔虫したかったなァ~~
ではまた~~
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

machi*さま

machi*さま、おはようございます。カエルのロビンです。コメント、ありがとうございます!

私の大好きなシンガーソングライターの大橋トリオに「愛で君はきれいになる」という歌があります。

大学教授と一緒にいることで、ステキな笑顔を取り戻したいと思います。

あら還暦あけみさま

あら還暦あけみさま、おはようございます。カエルのロビンです。コメント、ありがとうございます!

母にツーショット写真を見せたら、「おじいちゃんと孫みたいね」なんて、ひどいことを言います(笑)。

やっかみかしらね。素敵なホワイトデーになりました。これも大学教授のおかげです。

kodamastampさま

kodamastampさま、おはようございます。カエルのロビンです。コメント、ありがとうございます!

奇遇ですね、3月11日、11時45頃に神谷バー付近にいらっしゃったとは。すれ違っていたかも知れませんね。

エメラルダスにお乗りになっていたら、二人のデートを見つかっていたかもしれません。アブナイ、アブナイ(笑)。

Re: No title

カエルのロビンです。おはようございます。コメント、ありがとうございます!

リリーブラウンの服を褒めていただき、ありがとうございます。

母は、おしゃれなので、76歳になっても、こんな若い子が着るような服を着ているんですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -