FC2ブログ

記事一覧

大学教授とクリスマス・デート!

IMG_3329.jpeg

IMG_3336_2022120223432256b.jpeg

IMG_3339_202212022343485b7.jpeg 12月1日(木)、大学教授とクリスマス・デート。

 まずは、目黒のとんかつ屋・とんき目黒本店で夕食。池波正太郎が贔屓(ひいき)にしていた店。

 ヒレとロースがあるけど、デートだからって、かわい子ぶって、ヒレなんて言わない。ロース、食べちゃうもんね(笑)。

 お洋服は、シビラのビーズの付いた黒のワンピース。ノースリーブで、ちょっとセクシー!

 さすがに寒いから、バーバリーのロングダウンコートを着てきたけどね。

IMG_3341_2022120223585467c.jpeg 食事の後は、恵比寿ガーデンプレイスに移動。

IMG_3354.jpeg あっ、今年は巨大なクリスマスツリーがない!

illumi2017-5のコピー 毎年あったクリスマスツリー。三越が撤退して、飾れないのかな。

IMG_3349_20221203000443742.jpeg センター広場。

IMG_3377.jpeg 

IMG_3375.jpeg 

IMG_3367 (1) フランスから届けられた世界最大級のバカラのシャンデリアは、今年もあった。23年目を迎える。よかった!

 高さ5m、幅3m。クリスタルパーツ総数 8500ピース、ライト総数 250灯。

 その制作には、13人のフランス最優秀職人(M.O.F)をはじめとする熟練した職人の技と1万5000時間もの長い時間が要された。

 バカラの歴史は、1764年、時の国王・ルイ15世の認可を受け、フランス・ロレーヌ地方にあるバカラ村に誕生したガラス工房に始まる。

 1824年にフランスで初めて、クリスタルのシャンデリアを制作。1855年のパリ万博博覧会でも、140灯のシャンデリアを披露した。
 
 コロナ禍で困難な時代にバカラの輝きは、恵比寿の街を、東京を彩り続ける。ひとりでも多くの人に希望と笑顔が生まれることを祈って。

IMG_3385.jpeg

IMG_3391.jpeg

IMG_3399.jpeg

IMG_3414 (2)

IMG_3432 (2)

IMG_3397_202212030048268c0.jpeg 今年初の試みとなるグラデーションするシャンデリア。夢のようにきれい!

IMG_3440 (1) Château Restaurant Joel Robuchon。お城みたい。

IMG_3450.jpeg 螺旋階段。

IMG_3455.jpeg Restaurantの正面入口。

IMG_3454.jpeg dinner、3万円より! さすが、Joel Robuchon。

IMG_3472.jpeg WESTIN ホテルの高層棟。

IMG_3473 (1) THE WESTIN TOKYO。

IMG_3485_20221203135015685.jpeg

IMG_3500.jpeg WESTINのクリスマスツリー。

IMG_3510_20221203135132c2f.jpeg

IMG_3516_202212031352442b7.jpeg 雪をかぶったかわいらしいミニチュアの村が飾られていた。

IMG_3491_2022120313542701a.jpeg クリスマスツリーの周りに蒸気機関車が走る。

IMG_3538.jpeg

IMG_3534.jpeg THE TERRACE。母に誕生日を祝ってもらったことがある。ブルーベリー・ジャムをプレゼントされた。スイーツ・ブッフェが有名。

IMG_2454_20221203140714a57.jpeg 表参道に移動。

IMG_3553 (1) Cartier presentsのクリスマスツリー。

IMG_3565 (1) 国道246号(青山通り)から原宿方面を見たところ。けやき並木のシャンパンゴールドのイルミネーションがきれい!

IMG_3571.jpeg

IMG_3575_20221203141443eb1.jpeg

IMG_3578.jpeg

IMG_3584 (1) 表参道ヒルズで、1万4000個のクリスマス・バルーンを見る。アーティスト・ユニット「DAISY BALLOON」を起用した今年のイルミネーション。バルーンは、ひとつひとつ手作り。

IMG_3616.jpeg 東急プラザ表参道原宿のbillsでお茶をする。billsは、オーストラリア・シドニー発祥のカフェ・レストラン。パンケーキ・ブームの火付け役と言われる。

 セレブもシドニーを訪れると、「世界一の朝食」を食べにbillsにわざわざ出向くという。

新ビルズパンケーキのコピー 母と夜に訪れた時には、一番人気のリコッタ・パンケーキを食べる。

 リコッタ・チーズが入ったフワフワのパンケーキにハニカム入りのバターがはさまれていて、バナナが添えられていた。シュガーパウダーがふりかけてあった。

パブロバのコピー パブロバ。オーブンで焼き上げたメレンゲにローズウォータークリームやフルーツ(この日はルバーブのジャム)、ピスタチオが添えられたオーストラリアの定番スイーツ。

 パブロバは、イギリス・バッキンガム宮殿で行なわれた晩餐会にて、billsのオーナーシェフであるビル・グレンジャーがエリザベス女王のために作って差し上げたことがある。

IMG_3610_20221203145218992.jpeg 屋上庭園にクリスマス・イルミネーション。

IMG_3614_202212031500537d8.jpeg 素敵なバーカウンター。

IMG_3620_202212031501502e1.jpeg 先生は、コーヒー。シュガーとミルク、たっぷり!

IMG_3624_20221203150249e48.jpeg あたしは、bills ロウ。オーツミルク(オーツ麦のミルク)、アーモンドバター、デーツ(ナツメヤシ・イスラム教の聖典コーランでは神の与えた食物とされる)、バナナ、カカオをミックス。

 目黒で待ち合わせたのが18時20分。新宿で別れたのが22時。先生と一緒にいると時間も短く感じる。気温は15度以下。寒さを忘れるほど、楽しかった。

 帰宅して、親友たちに報告。「ちゃんと、独身でしょうね?」。「15歳の時から知ってる人だから独身だよ」。心配しちゃって、まぁ(笑)。
関連記事

コメント

No title

カエルのロビンさん コンバンワ~~
街中がクリスマスですね~~映画の中のキラキラ ナイトみたいです!!
うっとり~~。
質問・・バカラののシャンデリアって常設ですか??
ではないとしたら 凄い作業ですね~~
恵比寿ってチョッと異空間ですよね~~
ゴールデンルートのデートでしたね??
拍手!!!!
ではでは~~

Re: No title

kodamastampさま、こんばんは。カエルのロビンです。コメント、ありがとうございます!

バカラのシャンデリアは、常設ではないですよ。毎年、クリスマスの時期にフランスから届けられて、組み立てられるんです。すごい作業ですよね!

デートのお相手は、いつぞやの恩師です。手をつないじゃった(笑)。にくからず、思ってくださってるようです。キャー!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -