FC2ブログ

記事一覧

しつけがなってない!

ge19のコピー 49歳にもなって、母に怒られることが多い。KYなので、空気が読めず、母の地雷をよく踏む。

 この前は、一張羅の黒いコートを着て、ほこりだらけのクローゼットに入り、母に怒られた。

 大学受験を控えた高校生の頃、母に「お茶碗、洗いなさい」と言われた。父が「オレが洗うからいいよ。おまえは、勉強しな」。

 しつけの大切な時期に勉強ばかりしていた。母は、もっと教えたいことがあっただろうに。

 大学の入学式と卒業式に父と母を呼ばなかった。講談社のライター修行が忙しくて、自分も行かなかったからだ。

 本来なら招待して、「いままで、ありがとう」と言うべきだった。悪いことをしてしまった。

 母に「呼ばなくて、ごめんね」と先日、謝った。「領収書を持って帰ってきたからいいわよ」。

 領収書とは、卒業証書。お金をかけた分の証明書のつもりで言ったのだろう。

 父は、北里大学を卒業した妹に引け目を感じていた。自分は、立教大学中退。娘が早稲田大学に入学して、「これは勝った!」と万歳したそうだ。

 その父も、末期ガンで55歳の若さで亡くなった。「卒業だけはしてくれ」と祈るように言っていた。

 2年留年し、やっと卒業。卒論は一文字も書いていない。ゼミの先生に「好きなことが決まっている人は、その道を行くといいよ。卒論の単位は入れておいたから」。

 いい先生にめぐり合ったものだ。先生じゃなかったら、卒業なんてできなかっただろう。

 お父さん、お母さん、早稲田に入れてくれて、卒業を待たせちゃったけど、ありがとう。母には、まだまだ教えてもらうことがありそうだけど、よろしくね。
関連記事

コメント

No title

カエルのロビンさん こんばんわ~~
充分親孝行ですよ~~
勉学にお仕事に母上との毎日に感心&感動です!!!
お母さまが羨ましいです・・・
いつまでも一緒に仲良く行動できますよ~~
健康に気をつけてね~~
またね~~ 

Re: No title

kodamastampさま、こんばんは。カエルのロビンです。コメント、ありがとうございます!

母は、父と妹がいなくなった家で、ひとりでご飯を食べる暮らしをずっと続けてきました。

親孝行は、まだまだ足りませんね。恩返しをしなくては。

母と鎌倉の長谷寺に紅葉を見に行くことになっていたのですが、腰と膝の具合が悪く、足場の悪い長谷寺は見送り。

その代わりに12月に秋田の乳頭温泉郷に行ってきます。いつまで、一緒に行動できるかな。

あさっては、いよいよ恩師ととんかつデート。体調のよい日が続きますように!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -