FC2ブログ

記事一覧

青春の地で誕生日。

IMG_4495.jpeg
IMG_4499.jpeg
IMG_4504.jpeg 朝、母に「今日は誕生日でーす。早稲田の美味しいお店に行きませんか?」と誘った。

「いくになったの?」。「48歳。まだまだ手のかかる娘ですが、これからもよろしくお願いいたしまーす!」。「涼しい秋だし、夜、食べに行こうか」。

 ということで、訪れたのは、高田馬場駅からバスで二つ目の「西早稲田」にある「源兵衛」という居酒屋さん。創業昭和元年!

IMG_4508_20211007214353d2a.jpeg まず、運ばれてきたのは、あたしの大好物「鶏わさ」。

 確実に生食できる鶏肉を朝締めしてる。元スッチーには笑われるんだけど、生肉大好き。

 母は、生肉が苦手なんだけど、「ちょっと食べてみたら?」って勧めたら、「あら、おいしいわね」と言ってた。

 カウンターに座った1人客のおじさんが、鶏わさで、那須塩原に酒蔵がある「天鷹」っていう日本酒を飲んでた。渋いなぁ。

IMG_4516.jpeg 次に運ばれてきたのは、「フレンチポテト」。ガーリック味。

 家で再現しようと、ジャガイモを細切りにして、すったにんにくをまぶして揚げたら、焦げた(笑)。

 たぶん、揚げた後、ガーリックパウダーみたいなものを振りかけてるんだろう。

IMG_4519.jpeg お次は、肉豆腐。フツー肉豆腐って、豚肉(牛肉)と豆腐をスキヤキ風に煮込んだものなんだけど、ここのは、山椒のかかった麻婆豆腐なの。とっても美味しい。

IMG_4520.jpeg 名物の自家製シュウマイ。BS-TBSの「吉田類の酒場放浪記」で紹介されてた。

 豚ひき肉、海老、筍などの具が粗めに刻んであり、歯応えがありながら、ホロリと崩れる柔らかさは、よそのシュウマイとは一線を画す旨さ。

IMG_4532.jpeg トビウオのくさや。母方の祖母が好きだったので、なつかしんだ母が頼んだもの。ものすごい匂い。

 小さなお店。他のお客さんの多大なご迷惑なので、早々にお土産にしてもらいました(笑)。

IMG_4535.jpeg 玉子焼き(だし巻き玉子)。分厚いので、焼くのに時間がかかるんだけど、出汁がとってもいいの。母も、源兵衛のファンになりました。

IMG_4539.jpeg 壺に入ってるのが、ゆずみそ田楽。こんにゃく、ちくわ、うずらの卵が入ってた。ハイキングに行くと、必ず田楽屋さんがあるんだって。

 父と晩年、ハイキングをしてた母だけど、早死にはするし、海外旅行には、ほとんど連れてってもらえなかったし、「あの人のことは愛してない」って言うんだけど、やっぱり思い出はあるのね。

IMG_4547.jpeg 〆のオムライス。学生の頃は、いろいろ食べた後に銀色のお盆に乗ってた3倍オムライスを親友3人で食べてた。

 ちょうど、早稲田の社学の後輩にあたる青年がいて、3倍オムライスをたいらげてたって言ったら、驚いてた(笑)。スープはコンソメ。

IMG_4551_202110072338277aa.jpeg やっぱり写真だと上手く笑えないなぁ。こんなんで、ソロウェディングができるんだろうか(沈)。

IMG_4582_20211007233950bbb.jpeg 味のある絵。

IMG_4592.jpeg この中にくさいヤツが入ってます。お持ち帰りは、オムライス半分、玉子焼き4分の一。タッパーを持って行って、よかった。

 母曰く「どれを食べても、美味しいお店ね」って喜んでた。締めて、5900円。明日のお昼にオムライスを食べます!
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ハナぱぱさん、おはようございます。お褒めいただき、ありがとうございます。わさびを付けて食べる鶏わさ、とってもおいしいですよ。にんにんも、美味しいかもしれませんね。48歳になっちゃいましたよ。もう、おばちゃま(泣)。

カエルのロビンさま
遅くなりましたが
お誕生日おめでとうございます。
素敵な誕生日になりましたね。

美味しそうな物ばかり!
お洒落なお母様と似てらっしゃいますね。

大丈夫、写真を撮るときは少し歯を見せれば笑ってるように見えますよ。
ソロウエディング楽しみにしてます。

Re: タイトルなし

あら還暦あけみさま、こんばんは。カエルのロビンです。ありがとうございます! 母に似てますか? うれしいです。ソロウェディング、がんばるぞ〜!

誕生日おめでとうございます~♪

お母さんとご一緒! いいですね~☆
自分ももっと素直に母親に祝ってもらえばヨカッタです~^^

Re: 誕生日おめでとうございます~♪

ざくまらさん、こんにちは。ロビンです。コメント、ありがとうございます。

ざくまらさんは、もうお母さまを亡くされているんですね。男の人ですし、甘えるのは、ちょっと恥ずかしかったでしょう。

私は、母が生きているうちに、できるだけ孝行し、いっぱい甘えようと思います(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -