FC2ブログ

記事一覧

セブン&スーパーのヒット作!

IMG_1284.jpeg
IMG_1307_20210427235402e21.jpeg
IMG_1308.jpeg 今日のBuzz Feedで、セブンの「生ハムとチーズとトマトの冷製パスタ」を取り上げてた。460円也。

「もう毎日コレがいい! 去年もハマったけど、美味すぎて何日食べても飽きない」って書かれてた。

 これを見て、セブンに走った方もいるでしょ? さっそく、あたしも買いに行ったよ。最後の2個をゲット。

 トマトソースが絶品。カッペリーニ(極細麺)にからんで、旨い、旨い。生ハムも美味しいし、チーズも旨いし、トマトも甘い! これは、ひさびさのヒット作だわ!!

IMG_1229.jpeg
IMG_1257.jpeg セブンの「お肉とスープにこだわった小籠包」、198円也。中からちゃんとおいしいスープが出てくる!

 フライパンに水を入れ、火にかけて、紙カップごと湯煎(ゆせん)にするんだけど、プラスチックにしか見えない。不思議!!

 横浜の中華街にある上海豫園(しゃんはいよえん)小龍包館とどっちが旨いってレベル。

 だけど、10月から3月まで、期間限定でしか食べられない上海豫園の蟹みそ小籠包には負けるかな(笑)。

IMG_1269_20210428003031380.jpeg
IMG_1276_20210428003056878.jpeg これもセブン。OHAYOのブリュレ、298円也。独自の技術でアイスの表面をこんがりパリッと焼き上げたもの。

 母からちょこっともらったけど、パリパリとしたキャラメリゼと濃厚なミルクアイス、苦みと甘さがたまらないほどおいしい! 買い占めてこようかな(笑)。

IMG_0675_202104280015361a8.jpeg これも、セブン。中華風蒸しパンの「馬拉糕」(マーラーカオ)、128円也。横浜の中華街の重慶飯店に負けてない! これも秀逸!!

IMG_8369のコピー 元スッチーがいまハマってるもの。セブンの「とろっと卵黄の半熟煮たまご」。2個入りで150円也。ホント、とろっと卵黄。タレもおいしい! リピ決定!!

IMG_0684_2021042800375774c.jpeg これもセブン。「糖質0g サラダチキンバー(スモークペッパー)」、130円也。「サラダサーモン」(スモークサーモンの味がする!)、278円也。

 ダイエット携帯アプリ「あすけん」さんで、たんぱく質が足りない時に手軽に食べられて便利!

IMG_1315_20210428005348175.jpeg これもセブン。「たんぱく質10gの豆腐バー」(左が和風だしで、右が柚胡椒風味)、各128円也。104kcal。

 糖質ダイエットに欠かせない、たんぱく質。需要は、ありあり!

IMG_1330.jpeg これもセブン。「豆板醤のうま味 海老チリソース」、298円也。完成度が高い! 有名店に負けてないぞ!!

IMG_0452のコピー これもセブンのヒット作。「北海道男爵いもの明太ポテトサラダ」、148円也。

「マツコの知らない世界」でブームになった。去年から今年にかけて、じゃがいもが不作なので、いまは店頭に並んでいない。幼なじみのセブンのオーナーが教えてくれた。

IMG_0245のコピー セブンプレミアムの「とろける5種のチーズハンバーグ」、128円也。チーズがとろけ出る写真がおいしそう! 日頃、ハンバーグを食べない母もおいしいと太鼓判。

 ゴーダ、モッツァレラ、エダム、パルミジャーノ・レッジャーノ、ペコリーノロマーノのチーズをブレンド。こぶりだけど、美味しい!

IMG_0742.jpeg
IMG_6171のコピー6 ここからは、スーパーのライフ。「ビヨンド とうふ ナチュラル」、198円也。オリーブオイルをクリーミーな豆腐にかけて食べる。はちみつも旨い。大豆100%。「焼いておいしい 絹厚揚げ」が人気の相模屋。

IMG_0695_202104280107058c3.jpeg
IMG_0837_20210428010729cdf.jpeg「芯までまるごと はちみつパイナップル」、528円也。台湾産のミニパイン。Oisix(オイシックス)。

(1)樹で完熟させるから、まろやかで甘い。
(2)芯まで食べられる(水や肥料を極力与えず、じっくり熟させているので、甘くてやわらかに)。
(3)舌がヒリヒリしにくい(舌をヒリヒリさせる成分を出す肥料をほとんど与えてない)。

 生産者の郭智偉さんより。「台湾では、高く買ってもらえるように味よりも大きさを重視して育てる人がほとんど。でも、私は本当においしいものを届けたいから、水も肥料も最小限にする栽培方法を日本から教わりました」。

 右がアタマで、左がオシリ。オシリの方が甘いというが区別がつかないほど、どちらも甘かった!

IMG_1180_202104280118474b2.jpeg
IMG_1201_20210428011921ae4.jpeg
IMG_0732.jpeg キッコーマンの豆乳飲料。いろんなフレーバーがありすぎる! スーパーにずらりと並んでた。

 各69円。はちみつ、メロン、紅茶、チーズケーキ、ココア、白桃、マンゴー、麦芽コーヒー、いちご、バニラアイス、フルーツミックス、チョコバナナ、キャラメル、甘酒、モンブラン、杏仁豆腐、プリン、焼き芋、おしるこ、チョコミント 、ソーダ etc.

 きなこ餅、アーモンド、マカデミアナッツ、黒ごま・きなこ(ビタミンEの抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素)を買って来た。きなこ餅が絶品! ちゃんと繊細なきなこ餅の味を再現してる!!

IMG_0706_202104141734084d7.jpeg カルビーのフルグラ 糖質オフ、748円也。糖質25%オフ。豆乳使用、希少糖使用。食物繊維、鉄分たっぷり。8種のビタミンの1日に必要な3分の1が摂れる。 

IMG_9847.jpeg ル・パティシエ・タカギの高木康政シェフ監修のホットケーキミックス、328円也。

 高木シェフは、小学生の時に初めて一人で作ったマドレーヌをきっかけに洋菓子職人を目指すようになったとか。

 フランスでの4年間の修行を経て、ヨーロッパで最も権威のあるガストロノミックアルパジョンを日本人最年少で受賞。洋菓子界のトップパティシエの一人。

 ホットケーキミックスは、ふんわりしっとり、まるでケーキのような口どけ。バニラ&バターミルクの風味豊かな味がする。

IMG_1318.jpeg 巣鴨のとげ抜き地蔵の脇で生まれた「古奈屋のカレーうどん」。昭和58年創業。2人前、379円也。NISSIN。とびきり辛みスパイス付き。

 スパイシー&クリーミー! ミルクがたっぷり入ってる。古奈屋の「他にはないカレーうどん」の味を家庭で手軽に食べられるのはいいな。

 お店だと、えび天が一本乗ってる、「天使のえび天カレーうどん」が1490円也。カレーうどん(デフォルト)は、1080円也。

IMG_1372_2021042801433071d.jpeg
IMG_1236_20210428014356c0a.jpeg 相模屋の「焼いておいしい 絹厚揚げ」、129円也。もっちり新食感。売れてる商品なので、類似品が5つくらい出ていた。

IMG_1329_202104280201009c5.jpeg「売上No.1 シャッキッと玉ねぎ天」、179円也。紀文のロングセラー! 母の好物。

IMG_1720のコピー「伊勢うどん」(二人前)、399円也。「飛鳥Ⅱで行く 新春初詣 開運旅」に行った時に伊勢神宮のそばのおはらい町とその隣のおかげ横町には、たくさんの伊勢うどんを食べさせる店があった。

 人気のふくすけという店で食べたが、極太のやわらかいうどんの上に、たまり醤油や鰹節、いりこ、昆布などの出汁を加えて作った濃厚なつゆをかけた一品だった。

 うどんは熱いものの、つゆがほとんどないので、伊勢神宮を参拝したお客さんに回転よく食べさせられる利点がある。よく考えたものだ。

 旅から帰ってきて、スーパーや成城石井で買って来ては、伊勢うどんを食べるようになった。不思議なおいしさがあるうどん。

IMG_1187_2021042419220680e.jpeg
IMG_1205_20210425124359048.jpeg
IMG_9006_20210322132948300.jpeg「だし巻き玉子・焼き鳥重」、598円也。

 焼き鳥とその汁で炊いたご飯も旨いが、このだし巻き玉子、何度食べても美味しい! お惣菜・お弁当大賞入賞!!

IMG_8138のコピー「スィーツサラダ2点盛(かぼちゃ&さつま芋)」、298円。マッシュしたものにホイップした生クリームが乗っている。うちの常備菜。

IMG_1337.jpeg グリコの「洋食の店 香味野菜のソース仕上げ ガーリックライスの素」、108円也。一度、廃番になったが、熱いエールに答えて復活! ご飯を用意すれば、3分で作れる。カンタン、安い、旨い!

IMG_1338.jpeg 黄色いキウイの「ゼスプリ サンゴールド」(4個入り)、480円也。1個で一日分のビタミンC! 糖質も意外に低い。

 カリウムも豊富で、塩分を排出してくれる効果があるそうだ。腎機能を示すクレアチニンの数値が母もあたしも高いので、今度から積極的に食べよう。

IMG_1346_20210428024049692.jpeg「北海道みるくロール(10個入)」、298円也。ほんのり甘くて、あと引くおいしさ。

IMG_1349.jpeg「おとこまえ 京の石畳」、189円也。すんげー濃厚な絹ごし豆腐。北海道産ゆきほまれ大豆使用。調味例。なめたけ大根おろし。トマト塩昆布。梅肉金ごま。

IMG_1359.jpeg 日本橋 室町の「紅葉川」の「大江戸盛そば」。老舗のそば屋の生そば。二人前598円(一人前229円)。

 三越新館のすぐそばの「紅葉川」は、食べログの評価も高くて、3.66もある。人気の店なんだろうね。

「百有余年の歴史を若い職人が受け継ぐ紅葉川。ご賞味いただいて、ご来店いただける日を楽しみに尚一層の精進を続けます」って、パッケージに書いてあった。

 まずいそばだったら、食べてから店に行かないだろうし、自信があるから、スーパー用にそばを出したのだろうね。

 店にも行きたくなるほど、そばも、出汁の効いたストレートのつゆもおいしかった。年越しそばにもしたよ。

IMG_1368.jpeg「新あさひ豆腐(高野豆腐)」、248円也。一度、廃番になり、新たにリニューアル! 鉄分、カルシウム、レジスタントたんぱく質含有。

IMG_1389.jpeg「当店自慢 さくさくサーターアンダギー 3個入」、190円也。カロリーは高いけど、牛乳と食べると、まいうー!

IMG_8564.jpeg ここからは、コモディイイダ。最近ハマってるグリコの「アーモンド効果 オリジナル(アーモンドミルク)」。1リットルで、398円也。糖類不使用もある。

 アーバン リサーチの「必ずもらえる保冷トートバッグ」っていうキャンペーンをやってる。3個でひと口。

IMG_1298.jpeg
IMG_1300.jpeg 珍しい紫のバラと赤いバラ。業者に頼んで、毎年、道行く人を楽しませている。

IMG_1293.jpeg 今年最後の竹の子と鶏肉を煮た。しょっぱすぎたけど、水を加えて、また煮たら、塩気が抜けた。おいしく出来上がって、満足!

IMG_1466.(4月27日)jpeg 4月27日のアボカドくん。三つの葉っぱが生えてきた! 順調、順調!! 無事に観葉植物になってくれよ。

IMG_1403.jpeg
IMG_1432_20210428091510ef8.jpeg
IMG_1437_202104280920548bf.jpeg また、ガーリックパンを焼いた。3回目。あと2回分、デュラムセモリナ粉がある。

 元人形劇団の女座長にも、セブンのブリュレと一緒におすそわけ。「ご馳走様でした。ニンニクが効いていて、凄く美味しかったよ。ブリュレも初めて食べました。おいしー!」。母にも大ウケ。半日かかるけど、作ってよかった。

「ガーリックパンの作り方」
https://www.youtube.com/watch?v=2DAX6ypPFI0

IMG_1444.jpeg 今日4月27日の満月は、ネイティブアメリカンの俗称で、「ピンクムーン」。月がピンク色に見えるのではなく、ピンク色の花が咲き誇る時期に昇るのが由来。

 5月には、本格的な花の季節が到来ということで、「フラワームーン」。6月は、野イチゴの収穫の季節で「ストロベリームーン」と呼ばれている。おっきな満月だったぞ!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -