FC2ブログ

記事一覧

(2)桜満開 身延山 久遠寺

IMG_8769.jpeg 本堂の中をのぞき込む。ここから先は撮影禁止。キンキラキンの仏像と飾りが見事でした。

IMG_8762.jpeg 本堂に付いてた獅子? 魔除けかな。

 本堂は、明治八年(1875年)の大火で一度焼けている。本堂の再建は身延山の悲願だった。昭和60年(1985年)に完成。

IMG_8776_20210322140534443.jpeg 第九十世 日勇上人のお言葉。「さぞ苦しいだろう。死んだほうがましだと考える。絶望してはならない。人生には必ず活路がある……」。

 40日以上、ダウンすることがあるので、死んだほうがましだと考える。このお言葉は、心に刺さった。受付まで行けば、このお言葉をいただけたようだが、写真で見て始めて気づいた。

IMG_8780_20210322142341b48.jpeg 桜蒸しきんつば(650円也)、桜もち(350円也)、ピーナッツ餅(550円也)。

 桜蒸しきんつばは、亡くなった妹の誕生日まで賞味期限があるので、仏前に供えた。

IMG_8783.jpeg 桔梗信玄餅クレープ。冷凍で売ってる。ちゃんと山梨県の銘菓・桔梗信玄餅の味がして、それでいて、アイスクリームの入ったクレープだった。とっても美味しかった。250円也。

IMG_8784_20210322143242a79.jpeg 桜の群生。

IMG_8788.jpeg 身延山山頂 奥之院 思親閣 身延山ロープウェイ。

IMG_8790.jpeg ロープウェイの全景。山道を登ると2時間以上かかるのが、ロープウェイなら7分で山頂に着く。関東一の長さを誇るロープウェイ。

IMG_8791.jpeg ロープウェイのチケット。晴れてれば、富士山が見えるはずだった。大人往復1500円也。

IMG_8796_2021032214385320e.jpeg ロープウェイが降りてきた。これに乗る。

IMG_8801_202103221440392a9.jpeg
IMG_8806_20210322144103465.jpeg ロープウェイから見えた、黄色いミツマタの花。杉も花を咲かせ、花粉をまき散らしていた。

IMG_8814.jpeg ロープウェイから見えた山と湖。

IMG_8818.jpeg 山頂に到着。身延山名物 開運 みのぶだんご。串(苦死)を切って、幸運を願う。あとで食べよう。

IMG_8819.jpeg
IMG_8822.jpeg ミツマタの花。

IMG_8823.jpeg 枝が三本に分かれていることから、ミツマタと言う。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -