FC2ブログ

記事一覧

(1)ダイエット携帯アプリ「あすけん」健康情報!

IMG_3010のコピー 10月6日(火)。朝食は、スパニッシュオムレツ(前日のあまり)、納豆(タレなし)、リコッタチーズ(蜂蜜がけ)、ゴールドキウイ、紅茶(無糖)。

 あすけんによると、体重は、朝、計るのがおすすめ。胃の中が空っぽの状態なので、体重の変化がわかりやすい。

 もし、体重が増えていても、その日の食事や運動で気をつけることができるので、調整しやすくなる。

 ダイエットには、冷たい食べ物より、温かいものを食べた方がいい。体温が1℃上がると、消化・吸収などで使われるエネルギーが約10%上がるといわれる。

 たんぱく質は、カラダに酸素と栄養を運ぶ「ヘモグロビン」の原材料になる。

 慢性的な不足は、ヘモグロビン量の減少につながり、冷え性や貧血になりやすい。肉や魚、卵、納豆などの大豆製品を一品加えるといい。

 たんぱく質は、ストレスとも深い関わりがある。幸福を感じるホルモンである「セロトニン」は、たんぱく質の一種のトリプトファンから作られる。

 もし、果物を食べるなら、比較的糖質の少ないキウイを選ぶ。

IMG_3195.jpeg 昼食は、すいとん(鶏挽肉のつみれ、大根、にんじん、長ねぎ入り)、荏胡麻豆腐(えごまどうふ)、シャドークイーンっていう紫芋のジャガイモ。

 ダリア園で買って来た、長ねぎがちょーやわらかい。シャドークイーンもダリア園。旨いね。

 美肌に欠かせないコラーゲンは、たんぱく質から作られる。お肌の調子を保つためにも、たんぱく質を意識して摂るようにする。

 皮なしの鶏肉や豆腐は低カロリーで、低糖質、高たんぱくなので、おすすめ。

IMG_3389のコピー 夕食は、炭火焼き鳥の親子丼(398円也)、いんげんのえごま味噌和え、シシャモ5匹、刺身こんにゃく(味噌だれなし)。えごま味噌に荏胡麻豆腐。秩父はえごまが名産みたい。

 総合評価は、85点。栄養バランスを見ると、たんぱく質・脂質・糖質の3つのバランスが理想的だと、また褒められる。

 食事にいろいろな食材を取り入れると、自然とビタミン・ミネラルが摂れる。種類を豊富に、彩り豊かにがコツ。

 ダイエット中は、腹八分目。たとえば、ご飯をお寿司1つ分くらい、毎食減らすだけで、年間、約4万5000キロカロリー、脂肪に換算すると、約5キロ分になる。

 糖質制限中は、肉:魚:卵:大豆製品=1:1:1:1にするとよい。

 ダイエット開始は、9月6日(日)。30日目。お腹が空きにくくなってきた!

IMG_3419のコピー
IMG_3427のコピー 10月7日(水)。朝食は、オートミール中華がゆ(ごま油とアマニ油がけ)、納豆、みかん、濃厚ピスタチオココア、ロカボナッツ(クルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツ)。

 ロカボナッツ(7袋入り)は、798円也。食塩、油不使用。おいしいんだけど、1袋100円以上。たけー!

 ビタミンEは、毛細血管を広げ、血流の流れをよくすることから、冷えが気になる人は取り入れる。アボカド、うなぎ、アーモンドなどに含まれる。

 脂質の不足が続くと、ほとんどの機能に関係している必須脂肪酸が不足がちになる。

 必須脂肪酸は、食物からしか取り入れることができない。ダイエット中でも、適量、油を摂る。

 油は、ダイエットの敵と思われがちだが、必要量を摂ることは、とても大切。

 脂質は、効率のよいエネルギー源であり、油に溶けるビタミンの吸収率をよくする働きがある。良質の油を上手に取り入れる。

IMG_3455のコピー 昼食は、味噌ワンタン麺(母は、味噌ラーメン)。ほうれん草のおひたし乗せ。母からラーメン禁止令が出る。

 もともと好きじゃないし、「さっぽろ 純連」がおいしくなかったようだ。「ラーメンが食べたい時は、一人で食べて」。

IMG_3631のコピー おやつは、紅茶(無糖)と、クッキー生地にクルミ入りのヌガーをはさんだ、エンガディナー。

 どうしても、甘い物が食べたい時は、ストレスをためずに息抜きも必要。お菓子の目安は、1日100キロカロリー前後なので、適量を守れば大丈夫。

 でも、エンガディナーは、小さいのに156キロカロリーもある。オーバーだけど、たまにはいいや。

IMG_3485のコピー 夕食は、鮭の塩焼き(味の素をかけ過ぎた)、すいとん(鶏挽肉のつみれ、大根、にんじん、長ねぎ入り)、卯の花、さつま芋のスィートサラダ、もずく。

 さつま芋のスィートサラダ、298円也。スィートパンプキンサラダは、いつもあるけど、さつま芋は隠れキャラ。見つけたら、買うべし。

 総合評価は、80点。たんぱく質・脂質・糖質の3つのバランスが理想的だと、またまた褒められる。

 ロビンちゃんがおかんむりだ。「ボク、目が三角になりそう」。そうだね、午前4時を過ぎた。もう寝るから、許してね。
関連記事

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -