FC2ブログ

記事一覧

(7)飛鳥Ⅱに神戸港ではじめで出会う

 神戸・大阪編最終回は、お土産の紹介です。写真は、シャトロワというお菓子屋さんで買ったりんごの蜜煮をチョコレートでコーティングしたもの。 シャトロワとは、フランス語で「三匹の猫」という意味なんですが、おかしいな、四匹いる(笑)。 袋に入れるとこんな感じ。これを持って街を歩いていたら、目を惹きますよね。 神戸風月堂本店で買った神戸オリジナル缶のミニゴーフル。版画家の川西祐三郎が描いたポートタワーがレ...

続きを読む

(6)飛鳥Ⅱに神戸港ではじめて出会う

 神戸から大阪に入り、あべのハルカスに行ってきました。地上300m、60階建てです。 我が家からはサンシャイン60が見えるんですが、同じ60階でも、サンシャインは239.7m、負けました(泣)。 あべのハルカスの展望台、ハルカス300。 この日はあいにくの曇天。本当なら、北側からは大阪城や京都タワーが見えるはずなのに。 さすがに通天閣は見えました。 お約束のシースルーフロア。怖くもなんともないもん。 あべのハルカス...

続きを読む

(5)飛鳥Ⅱに神戸港ではじめて出会う

 この日は5時半に起きて、大阪に移動します。写真はホテルのバルコニーからの眺め。 ポートアイランドとメリケンパークが見えました。写真にはありあせんが、神戸大橋も見えました。 本当は西側のウミエ・モザイクの観覧車が見える部屋を予約したかったのですけどね。 飛鳥Ⅱが停泊するので、観覧車が見えなくなると予約時に言われ、東側のお部屋にしたのでした。東側の眺めも、思ったより素敵でした。 ホテルの一階。吹き抜...

続きを読む

(4)飛鳥Ⅱに神戸港ではじめて出会う

 ウミエ・モザイクから見たポートタワーとホテルオークラと神戸海洋博物館。 ライトアップされたので、昼間に神戸港クルーズで見たのとは雰囲気が違って見えます。金曜日の夜なので、カップルがたくさんいましたよ、ハイ。 写真は、ウミエ・モザイクから見た飛鳥Ⅱとその後ろに建つ神戸メリケンパークオリエンタルホテルです。ようやく飛鳥Ⅱに会えました!  ホテルは客室数が319室、対して飛鳥Ⅱの客室は296室ですが、飛鳥Ⅱのほ...

続きを読む

(3)飛鳥Ⅱに神戸港ではじめて出会う

 写真は、大丸神戸店。立派な建物ですね。 おしゃれなショップが建ち並ぶトアロードの入口。 おいしいと評判のル・ディマンシュというパン屋さん。 マドレーヌが有名なモルトクォーレのトアロード店。 神戸メディテラスという商業施設。アパレル大手のワールドが運営しています。変わった建物ですね。 猫をモチーフにしたかわいいケーキやお菓子が並ぶシャトロワ。 写真は元町駅前を写したもの。 元町駅にあったパネルを写...

続きを読む

(2)飛鳥Ⅱに神戸港ではじめて出会う

 神戸港クルーズを楽しんだ後は、神戸の中華街である南京町を歩きました。横浜の中華街に比べると、コンパクトにまとまっている感じ。 南京町の後は、元町に出て、神戸風月堂 元町本店に行きました。神戸オリジナル缶のミニゴーフル400円と焼き菓子のクロッカン152円を買いました。 風月堂の後は、旧居留地でレトロビルを鑑賞しました。このあたりには大正から昭和初期に建てられたたくさんのレトロビルが建ち並びます。夜にな...

続きを読む

(1)飛鳥Ⅱに神戸港ではじめて出会う

 2015年10月9日から10日10日まで、大阪で所用があったついでに、母と一泊で神戸と大阪に行ってきました。 写真は新幹線の中でいただいたあわび五能線弁当。この年の5月に五能線のリゾートしらかみに乗って旅をしてきたばかりなので、なつかしいです。 包みを開けると、こんな感じ。あわびがたくさん乗っていました。 なんでも、世界自然遺産の白神山地の湧き水が流れ出る秋田県八峰町の海水と男鹿半島の昆布をエサとして育っ...

続きを読む

プロフィール

カエルのロビン

Author:カエルのロビン
フリーランスの記者&編集者。星野源と加瀬亮が好きといえばオシャレだと思っている。何歳からアラフィフか母親と協議中。数年分の旅行記と食べ歩き日記を順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。
★リンクフリーです。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -